企業にとってITサポート・PCサポートが必要になるケース

IT社会の現代では、大企業・中小企業問わず、会社にとってITサポートやPCサポートは必要不可欠なものです。ただ、会社の規模や事業内容、社員数などによって、そのサポート内容も大きく変わります。とげおネットでは主に、社員数「数人〜100人程度」の中小企業様をメインにサポートをしております。

ここでは、過去にお客様がどういった問題を抱え、私たち「とげおネット」にサポート依頼をされてきたのかをまとめてみました。御社の現状と照らし合わせながら読んでいただければ幸いです。

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

社内にIT・PCに詳しい社員がいない

社内にIT・PCに詳しい社員がいない

とげおネットでサポートしているお客様の中で、こちらの悩みを抱えていらっしゃった法人様はかなり多いです。特に、社員数が少ない場合、ITの専門知識を持った社員がいないケースがあります。こうなると、トラブルが起きた時はもうサポート会社にお願いするしかありません。

また、比較的社員の年齢層が高い法人様もこういった問題を抱えている場合が多いと思いました。高度な専門知識を含め、新しい情報をキャッチしていくことは中高年の社員さまにとっては難しいためだと思われます。

トラブルが起きた時だけサポートして欲しい

トラブルが起きた時だけサポートして欲しい

IT・PCトラブルは毎日起こるわけではありません。1ヶ月間全く何も起こらないということもあるでしょう。そうかと思えば、毎日のようにトラブルに見舞われる事もあります。いつ起こるか分からないというのがITトラブルの厄介なところです。それゆえに、備えだけはしておかなければならないのですが、「トラブルが起こった時だけサポートして欲しい」というのが多くの企業さまの意見でした。

トラブル対応で本来の業務に集中できない

トラブル対応で本来の業務に集中できない

こちらの問題も深刻です。例えば、社内に比較的ITに詳しい人がいるとします。そうすると、社内でIT・PCトラブルが起こるとその社員に全てのサポート依頼が集中します。そうなると、もうこの人は自分の業務に100%の力で取り組めなくなってしまいます。社内で頼りにされる事は本人にとっても良いことですが、そのために自分の業務を犠牲にし、さらに労働時間も長くなることが本当にその社員にとって幸せなことでしょうか?

IT専門の社員は高給で雇えない

IT専門の社員は高給で雇えない

「IT専門の社員がいなければ雇えばいいじゃないか」と思われた方もいるかもしれませんが、そう簡単にはいきません。特に経営者の立場からすれば、いくら必要とはいえ毎日起こるわけでもないトラブルのために専門の社員を雇うことなど考えられません。

仮に専門のスタッフを雇うとしても、その業務を確実にこなせる人材を探すのはまた大変な作業です。高い賃金を払うため絶対に失敗は出来ません。

まとめ

企業にとってITサポート・PCサポートが必要になるケース

以上の主に4つの問題を抱えていた中小企業さまが、弊社とげおネットへITサポート・PCサポート業務を依頼してくださったと考えております。今この記事を読まれている”アナタの会社の状況”はいかがでしょうか?もし同じような事でお悩みでしたら、下記のお問い合わせよりお気軽にご相談ください。

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加