パソコンなんでもQ&A:Windows10メンテナンス・トラブルの疑問|削除/ネット

パソコンなんでもQ&A:Windows10メンテナンス・トラブルの疑問|削除/ネット

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

Q.不要なファイルを自動的に見つけて削除したい

A.「ディスククリーンアップ」を実行しましょう

Webページをたくさん見たり、ファイルをダウンロードしたりしていると、ブラウザの一時ファイルやダウンロードして放置されたファイルが溜まってしまいます。これらのファイルを削除すれば、ハードディスク容量を有効活用できます。Windowsには「ディスククリーンアップ」という機能が搭載されており、ワンクリックでこれらの一時ファイルを削除してくれます。

また、Windows Updateを行うと、ダウンロードしたシステムファイルが残っている場合があります。これらも使用後はハードディスク容量の無駄使いになるので、「システムファイルのクリーンアップ」機能で削除しましょう。

「ディスククリーンアップ」実行方法

コントロールパネルの「システムとセキュリティ」から「管理ツール」を選択して開き、「ディスククリーンアップ」をダブルクリックします。次に、不要なファイルを削除するドライブを選択したら「OK」をクリックしてください。計算が始まります。

「ディスククリーンアップ」実行方法

計算終了後に「OK」ボタンを押せば「ディスククリーンアップ」が始まります。なお、Windows Updateの一時ファイルを削除したい場合は「システムファイルのクリーンアップ」をクリックしてください。

「システムファイルのクリーンアップ」機能

Q.無線LANが遅い

A.位置の変更や無線チャンネルの変更が有効

無線LANの速度が遅かったり、頻繁に切断されてしまう場合、無線LANルーターの位置を変更してみましょう。できるだけ周囲に障害物がなく、部屋の高い位置に置くと電波が届きやすくなります。

また、無線LANルーターからパソコンまで遠くて電波が弱い場合は、途中に中継器を配置すると改善されることがあります。コンセントに直接挿すことができるタイプがオススメです。また、ほかの電波と干渉している可能性がある場合は、「無線チャンネル」を変更すると安定するケースもあるので試してみましょう。

無線LAN中継器

無線LANルーターからパソコンまで距離がある場合、中継器などを用意すると電波が安定して届くようになります。

WN-G300EXP/アイ・オー・データ機器/実売価格:2,972円

無線LAN中継器/WN-G300EXP

無線LANルーターのチャンネル変更

ルーターの設定で「無線チャンネル」を「7」や「13」に切り替えると安定する場合があります。

無線LANルーターのチャンネル変更

※チェンネルの変更方法はルーターによって異なります。各メーカーのサイトをご覧になってください。こちらにバッファローのサイトを貼っておきます。

Q.Webページの表示速度が遅い

A.ブラウザの乗り換えや、設定変更をしてみましょう

あるサイトに接続したら、突然、表示速度が遅くなったりするケースがあります。特定のサイトだけが遅く表示される場合はサイト側の問題だと判断できます。ただ、他のサイトでも同様に回線速度が遅く感じる時は、BNRスピードテストなどのサイトを利用して問題がないか確認してみましょう。

もし回線速度に問題がない場合は、頻繁にアクセスするサイトとブラウザとの相性が悪いケースが考えられます。ブラウザによって搭載されているエンジンが異なるため、コンテンツによってはサイトの表示速度に差異が生じることがあります。ブラウザに問題がある場合は、高速でGoogleサービスとの連携が抜群な「Chrome」がおすすめです。

また、ほとんどの人がアンチウイルスソフトを導入していると思いますが、アンチウイルスソフトはネットサーフィン中にダウンロードされる一時ファイルや、サイト自体の信頼性などを逐一確認しています。したがって、動作が遅いソフトの場合は、ネットサーフィンの体感速度に影響が生じる場合もあります。アンチウイルスソフトは必ず導入しておきたいソフトなので、軽快に動作する別のソフトに乗り換えるのもひとつの手段です。

ブラウザを変更してみる

Googleアカントでログインしておけば、あらゆるGoogleサービスとの連携が可能な「Chrome」。直感的に使えるので、標準ブラウザから乗り換えてもそれほど違和感はありません。

Chrome

ブラウザの設定を見直す

Internet Explorerを使っている人は、「設定」「インターネットオプション」「詳細設定」「ブラウズ」や「マルチメディア」欄を確認しましょう。不要な項目のチェックを外せば速度がアップします。

Internet Explorer/ブラウザの設定を見直す
細かい設定方法はこちらのページを参考にしてください。

軽快に動作するアンチウイルスソフトを使う

常にネットを監視しているアンチウイルスソフトが表示速度に影響している可能性もあります。軽快な動作をするソフトに乗り換えることも検討しみてください。下の表は無料/有料 ウイルス対策ソフト比較・一覧表です。とても解りやすくまとまっているので是非参考にしてください。

無料/有料 ウイルス対策ソフト比較・一覧表

Q.ブラウザに見慣れないツールバーが増えた

A.「無効」にするか、アンインストールしましょう

ブラウザに「Internet Explorer」を使っている人は、フリーソフトをたくさんインストールしているうちに、いつの間にかブラウザに見慣れないツールバーが追加されてしまったことがないだろうか。そのまま放置するとブラウザはツールバーだらけになり、不要な機能が盛りだくさんになるばかりか、Webページの表示領域が狭くなってしまいます。

不要なツールバーは、右クリックメニューから「無効」にするか、使用しないなら削除してしまいましょう。IE以外の複数のブラウザにインストールされる場合もありますが、アンインストールしてしまえば、それらもパソコンから削除されます。

不要なツールバー

アンインストールは、コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」から行えます。

不要なツールバーの削除

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加