Windows10,7「一時プロファイルでログオンしています」の対処法

パソコンを起動したら、デスクトップが初期化されて、画面下にこんなメッセージが表示されるケースがあります。

一時プロファイルでログオンしています。
ファイルにアクセスできません。このプロファイルで作成されたファイルはログオフ時に削除されます。この問題を解決するには、ログオフし、後でログオンしてください。イベントログで詳細を確認するか、管理者に問い合わせてください。

こちら、よくお問い合わせをいただくケースですので、解決方法をご紹介しておきます。

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

一時プロファイルって何?

一時プロファイルとは、Windowsが一時的に作ったユーザーのことで、「今回だけそれでログオンしていますよ」ということです。

なぜそんな迷惑なことをしているのか?

それは、Windowsが起動するときに、何らかの不具合で今まで使っていたユーザープロファイル(ユーザーデータ)を呼び出すことが出来なかったからです。

元のユーザーデータはどうなったの?

デスクトップが初期化されてしまい、「大切なデータが消えてしまったあああ!!」と驚かれた方もいるかもしれませんが、安心してください。データは無事です。パソコンの中にちゃんと保存されているので、また前と同じ環境でパソコンを使うことができます。

対処法・解決方法

パソコンを再起動する

ほとんどのケースがこれで直ると思います。ユーザープロファイルに問題がなければ、再起動で元の正しいユーザーでログオンできるはずです。

もし、再度「一時プロファイルでログオン」した場合は、ユーザープロファイルに何らかの不具合が起きていて、Windowsが元のユーザーデータを呼び出すことが出来なくなっています。その場合は次の方法を試してください。

新規ユーザープロファイルを作成し、そちらにデータを移行する

壊れたユーザープロファイルを修正する方法もあるのですが、こちらの方法は少し難しいので、新しくユーザーアカウントを作成し、そちらにデータを移行する方法をオススメいたします。

デスクトップが勝手に初期化…破損したユーザプロファイルを修復する
Windowsを起動したら、デスクトップ画面やお気に入りが初期化されてしまったというトラブルが何件か起こっています。 今までインストー...

上記、リンク先の「2、データを新しいアカウントにコピーする」の項目を参考にしてください。

まとめ

ユーザープロファイルに正しくログオンできない場合は、まずパソコンを再起動します。それでも修正しない時は、新規ユーザーアカウントを作成して、そちらに以前使っていたユーザーデータを移しましょう。

念のために、自分のユーザーデータを外付けのHDDなどにバックアップしておくことをオススメいたします。

以上、ご参考まで。

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加