ソフト(アプリ)がアンインストールできない時の解決方法【Adobe,Officeなど】

先日、PDFファイルを開こうとしたら、なぜか「Adobe Acrobat Reader」で開けなくなっていました。

Acrobat Reader本体に何か不具合が起きたようです。そこで、Acrobat Readerを一旦パソコンからアンインストール(削除)して、再インストールしようとしたところ、アンインストールもできない状態でした。

これは困った。。。ということで、この様な場合の対処方法について説明します。

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

プログラムの削除(アンインストール)が実行できない

プログラムの削除方法は、「コントロールパネル」「プログラムのアンインストール」「目的のソフトを選択」「右クリックでアンインストールを選択」という手順です。

通常ならこれで問題なく実行できるはずなのですが、今回は「インストール中にエラーが発生しました この問題を解決するには製品をアンインストールして…」のようなエラーメッセージが表示され、アンインストールすることができませんでした。

選択した機能は現在使用できないネットワークリソースにあります

パソコンにインストールされていたのが、Acrobat Reader11だったので、試しにAcrobat Reader DCをインストールしてみました。

すると、「選択した機能は現在使用できないネットワークリソースにあります [OK]をクリックして実行するか、インストールパッケージ○○.msiを含むフォルダーに対する代替パスを以下のボックスに入力します」というメッセージが出て、インストールもできませんでした。

Microsoft トラブルシューティングツールの使用

インストールもアンインストールもできない。でも、アンインストールしないとアプリをインストールすることはできません。

こういったケースでは、ツールを使うと簡単に解決できます。それが、Microsoft トラブルシューティングツールです。これは、プログラムのインストールまたは削除をブロックしている問題を解決するツールで、破損したレジストリキーなどの問題を自動的に修復してくれる便利なツールです。

>> Microsoft トラブルシューティングツールのダウンロード <<

■Microsoft トラブルシューティングツールの使い方

Microsoft トラブルシューティングツール
ダウンロードしたツールのアイコンをダブルクリックして起動します。

Microsoft トラブルシューティングツール
表示された画面で「次へ」をクリックします。

Microsoft トラブルシューティングツール
プログラムのインストールまたはアンインストールの問題が発生していますか。と表示が出るので、ここではアンインストールを選択します。

Microsoft トラブルシューティングツール
パソコンにインストールされているアプリの一覧が表示されるので、不具合が起こっているソフトを選んで「次へ」をクリックします。

Microsoft トラブルシューティングツール
「はい、アンインストールを試行する」をクリックすると、削除プログラムが実行されます。しばらく待ちましょう。

Microsoft トラブルシューティングツール
アンインストールが完了したら「トラブルシューティングツールを終了する」をクリックして終了です。最後にパソコンを再起動してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ソフトのインストール/アンインストールができなくなった場合は、こういった削除ツールを使うと簡単に解決します。他にもレジストリエラーを修復するツールなどがあるので、興味のある方は調べてみてください。

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加