Outlookでメールが送信できない…ブラックリストに登録されているかも!?

Outlookでメールが送信できない…ブラックリストに登録されているかも!?

ある日突然、特定のメールアドレスにメールが送れなくなってしまった…なんて経験ありませんか?

私はあります。その時に色々調査したところ、なんと自分の使っているメールサーバがブラックリストに登録(スパム認定)されており、それが原因でセキュリティーレベルの高いサーバを使っている取引先にはメールが送れなくなっていました。

今回はメールがブラックリストに登録されてしまう原因とその解除方法についてお話しいたします。

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

メールのエラーメッセージを確認

まず最初に、送信エラーで返ってくるエラーメッセージの内容を確認します。英語でなんだか訳の分からない内容が書かれているヤツです。

赤い枠で囲ってある箇所がエラー内容です。「544 5.0.0 Service unavailable」と書かれています。こちらをコピーして検索してみると、送信メールサーバがスパム扱いになっているため、相手側にブロックされているという事が分かりました。

メールが届かなくなる原因:スパム認定/ブラックリストに登録される

今回のエラーメッセージ内容によると、送信側のメールサーバが何らかの理由でスパム扱いになってしまったため、受信側のメールサーバが拒否しているという事でした。

普通にメールを使っていただけなのに、どうしてスパム認定されてしまうのでしょうか?ちょっと理不尽ですよね。。。

自分のメールサーバがブラックリストに登録されるとは?

そもそも、こういったスパム認定やブラックリストという事があること自体知らなかったという方も多いのではないでしょうか?

迷惑メールを防ぐために、迷惑メールを送っているサーバのIP、ドメイン、メールアドレスをデータベース化し、その情報を提供している企業や団体がいくつかあります。それらの機関のブラックリストに登録されてしまうと、セキュリティーレベルの高いサーバにはメールが送れなくなってしまいます。

ブラックリストに登録される原因

主にレンタルサーバなどで、他の方と共用で使うサーバを契約している場合、あなたが普通の使い方をしていても、他の誰かがスパム行為をしていれば、あなたも巻き添えを食らってしまいます。共用サーバを使っている場合はこのようなリスクがあるということを認識しておきましょう。

ブラックリストに登録されているかどうか調べる方法

まず、下記のサイトでお使いのドメインがブラックリストに登録されているかどうかを調べます。⇒aguse.jp: ウェブ調査

サイトについての情報が色々と表示されますが、一番下の「ブラックリスト判定結果」という項目を見てください。判定結果がすべてSAFEでしたら問題ありません。もし、チェックがついていたら、スパム認定されいるということなので、チェックのついている機関のサイトに行き、さらに詳しく調べます。

ブラックリストから削除してもらう方法は?

調査した結果、ブラックリストに登録されいることが分かったら、契約しているサーバ会社に連絡し、詳細を伝え対応してもらいましょう。実は弊社も一度、ブラックリストに登録されてしまったことがありました。その時は契約しているレンタルサーバ会社に連絡し、対応していただいた結果1〜2日で解除されました。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?そもそも、このようなブラックリストが存在していること自体知らない方が多いようで、メールが送れなくなった原因をなかなか究明できず、弊社へご連絡いただくこともございます。

今後、メールが送れなくなるような不具合が発生した時のために、今回の内容を頭の片隅にでも入れておいていただければ幸いです。

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加