【Windows10】Outlook,Word,ExcelでハイパーリンクやURLがクリックできないエラー

【Windows10】Outlook,Word,ExcelでハイパーリンクやURLがクリックできないエラー

先週のサポート先でお客様より次のような質問がありました。

Outlookのメール本文内のURLをクリックすると、変なエラー表示が出て、リンク先に移動できない」ということです。色々と試行錯誤しながら解決しましたので、こちらにその手順を書いておきます。同じようなトラブルでお悩みの方は参考にしてください。

リンクをクリックすると「組織のポリシーにより、、、」というエラーが表示

今回、サポートでお伺いした会社のパソコンでは、Outlookのメール本文のURLをクリックすると、次のようなエラーが表示されました。

組織のポリシーにより、この操作を完了できません。ヘルプデスク担当者に問い合わせてください。

パソコンによっては、このようなエラー表示になることもあるようです。

このコンピューターに設定された制限のため、操作が取り消されました。システム管理者に連絡してください。

組織のポリシー?ヘルプデスク担当者?どういう事でしょうか??とりあえず、このエラー表示された文言で検索をしてみました。

Microsoftのサイトに解決策がありましたが…

検索したところ、マイクロソフトのサポートページにてそれらしい記事を発見しました。
Outlookでハイパーリンクが機能しない

ページ内に書かれていた解決策

Microsoftのサポートページに書かれていた解決策は、修正プログラムを自動インストールするだけで修正されるというものでした。>> Outlook修正プログラムをダウンロードする


ただ、よく読むと、対応OSの中にWindows10がありません…。エラーが起こっているPCはWindows10です。


試しにそのままインストールしてみましたがやはりダメでした。解決策するための修正プログラムは見つかったのに、Windows10に対応していない…。さてどうするか…。

Windows10の互換モードでプログラムを実行する

このような時のためにWindows10には「互換モード」という機能があります。

Windows7やWindows8.1など、以前のOS環境で動いていたアプリを、Windows10でも実行させたい場合に、この互換モード機能を使います。ただ、全てのアプリが動作するわけではないのでご注意ください。

互換モードで修正プログラムを実行する手順

まず、下記ボタンより、デスクトップに「Outlook修正プログラム」をダウンロードしてください。Outlook修正プログラムをダウンロードする

Windows10の互換モードでプログラムを実行する

次に、ダウンロードした修正プログラム上で右クリックし、メニューを表示させ、一番下の「プロパティ」を選択します。

Windows10の互換モードでプログラムを実行する

画面上部の「互換性」タブを選択し、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れて「OK」ボタンを押してください。これでプログラムが実行できるようになりました。

Windows10の互換モードでプログラムを実行する
デスクトップに戻り、修正プログラムをダブルクリックしてインストールを実行してみましょう。今度は先程と違って画面が進むはずです。インストールが終了したら一旦パソコンを再起動しましょう。

まとめ

今回は、Outlookのメール内のリンクが機能しないエラーでしたが、WordやExcelでも同様のエラーが起こるようです。エラーそのものは修正プログラムをインストールすることで簡単に修正できますが、Windows10だとそのままインストールすることはできません。互換モード機能を使ってインストールしてください。

パソコン、ITに関するトラブルでお困りの際は「とげおネット」へご相談ください。

問い合わせリンク

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

メールで問い合わせる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。