Windows7が使えなくなる!?最近PCを購入した方は要注意!!

ショッキングなタイトルで驚いた方もいるかもしれませんが本当の話です。ここ半年以内にPCを購入したという方は要注意です。それでは、具体的な内容を解説していきます。

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

今使っているWindows7/8.1が使えなくなる!?

2015年7月29日にMicrosftoが満を持して発表したWindows10。しかし、Windows7に使い慣れたユーザにとってWindows10の操作性はかなり悪く、はっきり言ってあまり良い評判ではありません。そのため、あえてWindows7がプリインストールされたPCを購入して使っているという方がいるかもしれません !!要注意です!! もしかしたら今使っているパソコンで、Winsdows7が使えなくなるかもしれないからです。そんなアホな…。

このニュース、ネットでは既に騒がれていますが、普段IT関連のニュースに興味のない方は全く知らない情報だと思います。それではニュースの概要を見ていきましょう。

Microsoftから突然の発表…。

2016年1月15日にMicrosoftから次のような発表がありました。

「最新のCPU第6世代Core(開発コード名Skylake)を搭載したパソコンやタプレットは、2018年7月17日でWindows7/8.1のサポート終了します」。つまり、「最新のCPUを積んでるPCを使っている皆さん、2018年7月17日でWindows7/8.1はサポートは終了するから、それ以降はWindows10にアップグレードして使ってくださいね」というなんとも身勝手なお達しが出たのです。

そもそもWindows7のサポートは2020年1月、Windows8.1は2023年1月まであり、本来ならそこまでは使えて当然の話だと思うのだが、MicrosoftはどうしてもWindows10へ切り替えて欲しいようです。どうしてもWindows7/8.1を使いたいなら旧型のパソコンを探して使うということになる。しかし、既にほとんどのメーカーが最新のCPUマシンに移行しているため、購入時における選択肢はかなり狭まっています。

※2020年のサポート期限まで使えるWindows7パソコンをまとめて紹介しています
> A4ノートパソコン編
> B5ノートパソコン編
> デスクトップパソコン編

今すぐあなたのパソコンをチェック!!

Intelの最新CPU第6世代core(開発コード名Skylake)が発売されたのは2015年8月5日です。なので、2015年8月5日以降にパソコンを購入した方はチェックが必要になります。
とにもかくにも、今使っているパソコンのCPU(CPUとはパソコンの頭脳にあたる部分で、このCPUの良し悪しでPCの性能が決まると言っても過言ではない中枢部品です。)が第6世代の物なのか確認してみましょう。確認方法は色々とありますが、一番簡単は方法は「スタートボタン→コントロールパネル→システム」で下図の画面が開きます。赤枠で囲まれた部分がCPUの情報です。こちらを確認してください。

CPUの確認方法

第6世代CPU一覧表

CPUが分かったら下の表と照らし合わせてください。ご自分のCPUがこの中に無ければセーフです。もし同じ名前の物があった場合は残念ですが、今使っているOSは2018年7月17日でサポートが終了してしまいます。しっかりと確認してくださいね。

Intel第6世代CPU一覧表

お問い合わせください

ご自分では調べ方がよく分からない。該当してしまったが今後どのような対応をすればいいか分からない。これから新しくパソコンを買おうと思っていたが何を買えばいいか迷っている。などご質問等ございましたらメール03-6869-0595にお気軽にお問い合わせください。

株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加