出張サポート:MacパソコンとiPad Proのセットアップ

法人のパソコンサポートは、ほとんどがWindowsパソコンですが、最近はMacパソコンの依頼も増えてきました。弊社ではもちろんMacのパソコンサポートもお受けしております。先週、MacBook AirとiPad Proの新規セットアップ作業をしてきましたので、ご報告させていただきます。

【パソコン・ITトラブルでお困りの方はご連絡ください】
法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

iPad Proのセットアップ

iPad Pro
<<作業内容>>

  • お使いのiPhoneデータをバックアップiPad Proに復元
  • 会社のメール設定はIMAPで設定
  • VPNの設定(※VPNとは社外から社内のネットワークに安全にアクセスするための接続技術です。社外から安全に社内サーバにアクセスすることが可能になります。)
  • FileExplorer Freeをインストールして社内サーバへのアクセスを設定

MacBook Air 2台のセットアップ

今回の依頼は新しく購入された「MacBook Air」2台のセットアップでした。

<<作業内容>>

インストールしたソフトがこちらです。注目すべきは「Parallels Desktop 11 for Mac」というソフト。このソフトについては後ほど詳しく説明します。

インストールソフト

Macでもウイルス対策ソフトが必要

Windowsパソコンと比べると、Macのパソコンはインターネットウイルスに感染する確率が低いです。なぜか?ウィルスを作る人はより多くの人に感染させるのが目的なので、当然ユーザ数の多いWindowsOSターゲットとするからです。しかし、最近Macウイルスが多く発見されているので、法人用として使う以上は「ウイルス対策ソフト」は必ずインストールしましょう。

私のおすすめソフトは今回導入した、Trend Micro社「ウィルスバスタービジネスセキュリティーサービス」です。高性能なのはもちろん、コストパフォーマンスも高く、各パソコンの状況を1画面で管理できるのも大きな魅力です。

ウィルスバスタービジネスセキュリティーサービス

再起動不要!!MacOS上でWindowsが使えるソフト

先ほどご紹介した、「Parallels Desktop 11 for Mac」というソフト。MacOSを起動している画面上にWindowsの画面を表示させるという面白いアプリケーションです。私も実際に使うの今回が初めてでしたが、MacとWindows両方を使う人にとってはとても便利なソフトだと思います。
Parallels Desktop

Parallels Desktop最大の利点

このソフトの最大のメリットは、MacOSとWindowsOSを同時に操作することができるということでしょう。「Boot Camp」を使ってWindowsをインストールした場合は、パソコンを再起動しなければなりませんが、Parallels Desktopはその手間がありません。MacとWindowsパソコンを頻繁に使い分ける人にとっては大きなメリットです。

安定感、速さを求めるなら「Boot Camp」

Parallels DesktopはMacOS上の仮想環境でWindowsを走らせているため、「Boot Camp」でWindowsをインストールした場合に比べ動作が遅く、不安定です。動画編集や画像の加工処理など、比較的ヘビーな作業をするなら「Boot Camp」での利用がおすすめです。

「Windows Live Mail」を「Mac Mail app」に移行

MacBook Airに、現在お使いの「Windows Live Mail」を移行することになったのですが、この作業が困難を極め、最終的に断念することになりました。

Windows Live Mail → Thunderbird → Mail app

ネットで設定方法を調べると、「Windows Live Mail」から直接「Mail app」に移行することは出来ないようで、一旦「Thunderbird」にインポートしてから、別データにエクスポートし、そのデータを「Mail app」にインポートするということでした。

参考にしたサイト
メール環境の移行は一筋縄ではいかない(前編)
windows live メールをmacのmailへ移行

移行先のメールが1つに固まってしまう

1、「Windows Live Mail」からエクスポート
2、「Thunderbird」へインポートしエクスポート
3、「Mac Mail app」へインポート

上記の手順通りに作業し、最終的にインポートするとメールデータが1つに固まってしまうという現象が起こり、このバグを解消することができませんでした。windows live メールをmacのmailへ移行に、解決策は書かれています。エクスポートファイル内の文字を置換しないといけないのですが、この作業をしても上手くいきませんでした。(一部正常に復元できたフォルダも有り)

移行が出来たという方がいたら、詳しく教えていただきたいです。
ご連絡お待ちしております。

Macパソコンもサポートします

ご覧いただいた通り、とげおネットではMacのパソコンも法人向けにしっかりサポートしております。セットアップ、各種アプリケーションのインストール。メールの設定、パソコンやメールデータの移行、iPhone,iPadの初期設定、データのバックアップと復元、セキュリティーソフトのインストール、VPNの構築と設定など、お客様に合わせたサポートを行っております。

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット IT・パソコンに関するトラブルは「とげおネット」にご相談ください。迅速かつ丁寧に対応させていただきます。 お急ぎの方はお電話から:03-6869-0595

お問い合わせはコチラ

120分無料サポートの申し込み

法人のパソコンサポート、ITサポートなら株式会社とげおネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加