Outlookが重い、遅い原因は?改善するための対策は?

Outlookをずっと使っていると調子が悪くなったりします。Outlookが重くなり、遅くなることがあります。

今回Outlookが重い時の対処方法を効果があった方法とあまり効果がなかった方法を解説いたします。

この記事ではOutlook 365を元にして記事にしています。2019, 2016, 2013, 2010, 2007でも操作方法は変わりますが対応内容は同じです。
パソコン修理、パソコンサポート、データ修復、ITサポートをお探しなら【株式会社とげおネット】

原因

Outlookが重くなる原因はいくつかあります。

パソコンが使用しているOfficeのバージョンがシステム要件を満たしていない場合大きなpstファイルなどがある場合は、Outlookの操作を実行している場合、アプリが一時停止することや遅くなることがあるそうです。

またOutlookがフリーズしてしまったときの対処方法は、遅い時の対処方法と少し異なります。Outlookがフリーズしている状態の時は、以下の記事を参考にしてください。

「Outlookは動作を停止しました」というエラーで強制終了し起動しない時の対応策
定期契約のお客様より、Outlook2016が急に開けなくなったとのご連絡をいただき、サポートへ行ってきました。 こちらのOutlookは以前にも何度かクラッシュして、その度に修正していたのですが、また起こったかぁ。。。という感じです...

やってみてもいいけどあまり効果がなかったこと

やってみてもいいけどあまり効果がなかった方法を紹介いたします。

①Windows/Officeのアップデート

②データファイルの修復

Windows/Officeのアップデート

1.Outlookはフリーズして開けない場合はWordやExcelなど別のWindows Officeを開きましょう。

2.ファイルタブを選択し、左一覧のアカウントをクリックします。

*上記画像は、Wordの例です。

3.アカウント画面に移ったら、更新オプションを選択します。

4.更新オプションの中から、今すぐ更新を選択します。


5.更新プログラムを確認する画面が表示されます。その後、ダウンロードが開始されます。次の「更新プログラムがインストールされました」が表示されるまで待機します。


6.「更新プログラムがインストールされました」が表示されたら、「閉じる」ボタンをクリックします。再びOutlookが開けるか試してみましょう。

データファイルの修復

この方法はとても時間がかかるので帰る前、寝る前、週末などにパソコンをつけっぱなしにして行うと良いと思います。

1.Outlookを終了して、次の表に該当するバージョンのファイル場所を参照します。

SCANPST.EXEのファイル場所
Outlookバージョンパス
Outlook 2019‪C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16
Outlook 2016C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16
Outlook 2013C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15
Outlook 2010C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office14
Outlook 2007C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office12


*上記の画像はOutlook2016の場合です。

2.参照先の「SCANPST.EXE」を開きます。

3.Outlook受信トレイ修復ツールが起動するので、修復したいファイル名を指定します。「参照」ボタンを押してファイルの場所まで移動しましょう。

■Outlook pstファイルの場所■
PC→ Windows(C:)→ ユーザー→ user(お使いのユーザ名)→ ドキュメント→ Outlookファイル

そこから修復したいpstファイルを選択しましょう。

4.pstファイルを指定したら、開始ボタンをクリックします。


5.修復が必要な場合、上記の画面が表示されます。念のため「修復する前にスキャンしたファイルのバックアップを作成する」にチェックを入れ、「修復」ボタンをクリックし、pstファイルを修復しましょう。

これで、pstファイルの修復は完了です。Outlookを再起動してみましょう。

やってみて効果があったこと

ここからは、具体的な解決方法について効果があった方法を解説していきます。全部で5つの方法があります。取り組みやすい順に並べましたが下に行くほど効果が大きいかもしれません。

①オプション付き起動で設定をリセットする

②RSSフィードを無効にする

③アドインを削除/無効にする

④データファイルを圧縮する

⑤データファイルを分ける

オプション付き起動で設定をリセットする


1.Windows左下のアイコン横にある「ここに入力して検索」に「ファイル名を指定して実行する」を入力し、Enterを押す。


2.ファイル名を指定して実行の画面が表示されたら、下記のように入力する。

Outlook.exe /safe

入力したら、「OK」ボタンをクリックする。

RSSフィードを無効にする


1.Outlookを起動し、タブから「ファイル」を選択する。


2.情報のページに移動するので、左の一覧から「オプション」を選択する。


3.Outlookのオプションが表示されるので、左の一覧の中から「詳細設定」を選択する。


4.「詳細設定」をスクロールすると、RSSフィードに関するチェックボックスが表示される。
「更新されたRSSフィードを新着アイテムとして表示する」
「RSSフィードをWindowsの共通フィードリストと同期させる」

上記2つのチェックボックスからチャックを外し、「OK」ボタンをクリックする。

アドインを削除/無効にする


1.Outlookを起動し、「ファイル」タブを選択する。


2.左の一覧から「オプション」を選択する。


3.Outlookのオプション画面が表示したら、左一覧から「アドイン」を選択する。


4.アドインの画面に移るので、画面下の「設定」ボタンをクリックする。


5.COMアドイン画面が表示されるので、アドイン一覧を削除する。

データファイルを圧縮する


1.Outlookを開いて、「ファイル」タブをクリックし情報画面に移動する。そのあと、アカウント情報の「アカウント設定」をクリックする。アカウント設定の一覧から一番上の「アカウント設定(A)」を選択する。


2.Outlookのアカウント設定画面が表示されることを確認する。


3.アカウント設定のタブの一覧から、「データファイル」のタブを選択する。選択すると、データファイルタブの下にコマンドが表示されるので、「設定」を選択する。


4.MicrosoftExchangeの画面が表示されることを確認する。


5.MicrosoftExchangeの詳細設定タブを選択し、Exchangeキャッシュモードの「Outlookデータファイルの設定(F)」のボタンをクリックする。


6.Outlookデータファイルの画面が表示されたら、「今すぐ圧縮」ボタンをクリックし、データファイルを小さくする。

データファイルを分ける


1.コントロールパネルを表示されたら、右上の表示カテゴリから、小さいアイコンを選択する。


2.小さいアイコンを選択し、表示が切り替わったら「Mail」を選択する。


3.メール設定Outlookの画面が表示されるので、真ん中の「データファイル(F)」のボタンをクリックする。


4.アカウント設定画面に移るので、タブから「データファイル」を選択します。そして、タブの下に表示されているコマンドの「追加」をクリックします。


5.Outlookのデータファイルを開くまたは作成するという画面が表示されるので、新しいpstファイルの名前を①の部分に入力し、OKボタンをクリックする。


6.アカウント設定の画面に戻り、先ほど新規で作成したpstファイル名が追加されていることを確認する。追加したpstファイルを選択し、コマンド一覧の中から「規定に設定(D)」をクリックする。


7.上記の画面が表示されるので、「OK」ボタンをクリックする。

まとめ

Outlookが重い時の対処方法を紹介いたしました。Outlookはずっと使っていると調子が悪くなります。日頃からアイテムの整理整頓をして、調子が悪くなったときは落ち着いて対処しましょう。自力でやるのは難しいという方は、電話03-6869-0595、もしくは問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。迅速・丁寧に対応させていただきます。

その他のOutlook不具合について

Outlookでメールの検索ができなくなった時の対処方法(2010,2013,2016対応)
先日、お客様よりこのようなお問い合わせがありました。 お世話になっております。 株式会社◯◯ Hです。 現在、私が使用しているパソコンのOutlook(2013)で メールの検索が突然出来なくなってしまいました。 ...
Outlook2016 アカウント追加できないエラーや問題が発生した時の手動設定方法
サポート先で、Outlook2016にメールアカウントを追加しようとしたところ、下記エラーが表示されました。 問題が発生し、Outlookはアカウントを設定することができませんでした。もう一度やり直してください。問題が解決しない場合は、メ...
Outlookで送信(受信)メールの文字化け解消!! (2007,2010,2013,2016対応)
Outlookのメールが文字化けしてしったということでサポートに行ってきました。【パソコンサポート|株式会社とげおネット】03-6869-0595
【図解】Outlookで送信メールの添付ファイルが消える時の対処法 2016,2013,2010,2007
Outlookで送信したはずの添付ファイルが見えない、消えている等の不具合が起こるようです。原因を追求したところ、送信側のパソコンで「レジストリファイル」というものをいじってあげると解決することが分かりました。 ただ、パソコンの知識が...
「Outlookは動作を停止しました」というエラーで強制終了し起動しない時の対応策
定期契約のお客様より、Outlook2016が急に開けなくなったとのご連絡をいただき、サポートへ行ってきました。 こちらのOutlookは以前にも何度かクラッシュして、その度に修正していたのですが、また起こったかぁ。。。という感じです...
【Windows10】Outlook,Word,ExcelでハイパーリンクやURLがクリックできないエラー
先週のサポート先でお客様より次のような質問がありました。 「Outlookのメール本文内のURLをクリックすると、変なエラー表示が出て、リンク先に移動できない」ということです。色々と試行錯誤しながら解決しましたので、こちらにその手順を...
Outlookで起こる不具合の解決方法まとめ【Windows Update / Windows10】
今回のテーマはOutlookの不具合についてです。 おそらく、多くの方がお使いになっているであろう、このOutlookですが、最近、Windows10の更新があるたびに、トラブルが起きています。そこで、問合せの多い順に項目をピックアッ...
Outlookで特定のアドレスにメールが送信できない原因と対処法 【2010,2013,2016対応】
先週のことです。お客様より「突然、ある取引先にメールが送れなくなってしまいました。」というご連絡をいただきました。ネットで色々と調べてみましたが、同じような症状で困っている方が結構いるようです。 翌日、訪問サポートにて無事に解決しまし...
Outlook.comで添付ファイルがダウンロードできない時の対処法
先日、サポート先のお客様に、「Outlook.com」についての質問をお受けしました。 内容は、「Outlook.com」で受信したメールの添付ファイルがダウンロードできないといったことでした。会社に戻り、色々と試してみた結果をこちら...
Outlookでメールが送信できない…ブラックリストに登録されているかも!?
ある日突然、特定のメールアドレスにメールが送れなくなってしまった…なんて経験ありませんか? 私はあります。その時に色々調査したところ、なんと自分の使っているメールサーバがブラックリストに登録(スパム認定)されており、それが原因でセキュ...

◆◆◆その他、Outlook関連の記事◆◆◆

【失敗しない!!】Windows Live MailからOutlookへ移行する方法【Outlook2010,2013,2016,2019対応】
2017年1月10日で、Windows Live Mailを含む「Windows Essentials 2012」のサポートが終了になりました。 それにともない、「Windows Live Mail」から「Outlook」へ移行したい...
【Outlook迷惑メール対策】迷惑メールを除外し、フォルダーへ自動振り分けする設定
仕事でのメールはOutlookをお使いの方が多いと思いますが、迷惑メール対策の設定はされていますか?この設定、意外にやられていない方が多いので、もしご自分のOutlookで設定されていない場合はすぐに設定してください。迷惑メール以外にも受け...
Outlookでメールの暗号化(SSL/TSL)設定を確認する方法
Outlookでメールの暗号化がちゃんと設定されているか確認する方法を解説しています。【パソコンサポート|株式会社とげおネット】03-6869-0595
出張サポート|Outlookのデータファイルを変更
Outlookがおかしい時は「データファイル」に不具合があります。データファイルの追加、設定変更方法などを説明しています。【パソコンサポート|株式会社とげおネット】03-6869-0595

コメント