【2020年初めての人向け】e-Taxで確定申告をする際躓くポイント

e-Taxには2つの方法があります。「マイナンバーカード方式」「ID・パスワード方式」です。

この記事ではPCを使った「マイナンバーカード方式」ではじめてe-Taxを実践した方法をまとめました。
この記事では「ID/パスワード方式」には対応しておりません。ご注意ください。

※注意
こちらの記事は事前に確定申告書の電子書類が準備できている前提でe-Taxのやり方を解説しております。
私は事前に弥生会計で電子書類は作成した状態で実施しました。

パソコン修理、パソコンサポート、データ修復、ITサポートをお探しなら【株式会社とげおネット】

e-Taxのやり方

マイナンバーカード方式を実施する場合は、事前に準備が必要です。

e-Taxに必要な環境

●Windows 8.1の推奨ブラウザ
Microsoft Internet Explorer 11

●Windows 10の推奨ブラウザ
Microsoft Internet Explorer 11
Microsoft Edge

▼PDF閲覧
Adobe Acrobat Reader DC

e-taxに必要なもの

マイナンバー方式のe-Taxは、マイナンバーカードICカードリーダーライターが必要です。

●マイナンバーカード

マイナンバーカードとは

マイナンバーカード(ICカード)はお住まいの市区町村で交付されます。 マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。 本人確認のための身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請等、様々なサービスにもご利用いただけます。

●ICカードリーダーライター
私は次の製品を利用しました。

ソニー NFC通信リーダー"PaSoRi" RC-S380/S
ソニー(SONY)
●入数:1個●幅(mm):60●奥行(mm):11●高さ(mm):100●「FeliCa」、「PaSoRi」はソニー株式会社の登録商標です。

e-Taxに対応しているICカードリーダーライターは他にもあります。以下のpdfを参考にしてください。

▼e-Taxに対応しているICカードリーダーライター一覧

https://www.jpki.go.jp/prepare/pdf/num_rwlist11.pdf

e-Taxの利用手順

●利用の流れ

手順1)電子証明書を取得する
手順2)PCなどの利用環境設定
手順3)開始届出を提出する
手順4)利用者識別番号を取得する
手順5)e-Taxソフトをダウンロードする
手順6)初期登録をする
手順7)電子申告・納税を行う
手順8)受付結果を確認する

この流れだと分かりにくいと思うので、ポイントをおさえます。

手順1)電子証明書を取得する

手順1)と手順2)の中に5つのSTEPがあります。
マイナンバーカードをすでに取得している方は、手順2)へ進んでください。

STEP1:マイナンバーカード取得

STEP2:マイナンバーカードに電子証明書を取得する
→私は公的個人認証サービスの電子証明書を発行しました。簡単に言うと、市区町村で電子証明書を発行する手続きです。
※ここで市区町村の窓口に行き、発行手続きをする必要があります。

STEP3:ICカードリーダーライターを準備する

手順2)PCなどの利用環境設定

STEP4:パソコンのセットアップ
ここで躓く方が多いかもしれません。
利用者クライアントソフトというマイナンバーについている電子証明書を利用するためのソフトウェアをダウンロードする必要があります。

▼利用者クライアントソフトのダウンロードはこちらから

利用者クライアントソフトのダウンロード | 公的個人認証サービス ポータルサイト
公的個人認証サービスとは、電子証明書などの安全性が高い技術を利用し、他人によるなりすまし申請や電子データが通信途中で改ざんされることを防ぐための機能を、安い費用で提供するものです。

STEP5:電子申請に必要なソフトウェアを入れる
次に電子上で確定申告をするときに必要なソフトウェアをダウンロードします。
e-Taxに必要な環境は、JRE(Java実行環境)です。

▼JRE(Java実行環境)の導入方法

JRE(Java実行環境)の導入方法 | 公的個人認証サービス ポータルサイト
公的個人認証サービスとは、電子証明書などの安全性が高い技術を利用し、他人によるなりすまし申請や電子データが通信途中で改ざんされることを防ぐための機能を、安い費用で提供するものです。

▼JRE(Java実行環境)がパソコンに入っているのか確認する方法

JRE(Java実行環境)の確認方法 | 公的個人認証サービス ポータルサイト
公的個人認証サービスとは、電子証明書などの安全性が高い技術を利用し、他人によるなりすまし申請や電子データが通信途中で改ざんされることを防ぐための機能を、安い費用で提供するものです。

手順3)開始届出を提出する

マイナンバーカード方式だとこの手続きがオンラインで行えます。(※個人の方の場合)

●マイナンバーカード方式でのe-Taxがはじめての方
STEP1:ログイン画面に行きます。
STEP2:ICカードリーダーライターを用いて、マイナンバーカードを読み込ませます。
→住所、氏名などの入力の手間が一部省けます。

●既にe-Taxを利用している方
STEP1:ログイン画面に行きます。
STEP2:ICカードリーダーライターを用いて、マイナンバーカードを読み込ませます、
STEP3:e-Taxで利用中のID・パスワードを入力します。

e-Taxホームページから直接e-Taxへログインしましょう。

▼e-Taxホームページはこちら

【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

手順4)利用者識別番号を取得する

利用者識別番号とは、16桁の数字の番号のことでe-Taxを使用する上で必要になります。

ここの手順がややこしいところです。2つのパターンが想定されます。状況によって用意するものが異なりますのでしっかりついてきてくださいね。
パターン1)利用者識別番号をお持ちの方
パターン2)利用者識別番号を持っていない方

そしてどちらのパターンでも共通に必要なものがあります。

マイナンバーカードのパスワードです。このパスワードは、マイナンバーを発行する時に市区町村に行って自分が設定したパスワードです。

マイナンバーパスワード

パターン1)利用者識別番号を”お持ちの方”
▼こちらの利用開始方法を参考にしてください

https://www.e-tax.nta.go.jp/kanbenka/mynumber_image1.pdf

パターン2)利用者識別番号を”持っていない方”
▼こちらの利用開始方法を参考にしてください

https://www.e-tax.nta.go.jp/kanbenka/mynumber_image2.pdf

※上記URLに掲載されているやり方をよく読み、パスワードのご入力にお気を付けください。

手順5)e-Taxソフトをダウンロードする

e-Taxに必要なソフトをダウンロードします。

▼e-Taxソフトダウンロード【事前準備】はこちら

ダウンロードコーナーのご利用に当たって【事前準備】 | 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

上記URLに記載されている手順①から手順⑤を順番に実施しましょう。

e-Taxソフトをダウンロードし、インストールを行ってください。

手順6)初期登録をする

e-Taxソフトのインストールが終了しバージョンアップが完了後、初期設定を行います。

1.利用者ファイルの作成
2.納税用確認番号等の登録(開始届出書の送信時に登録された方は不要です。)
3.電子証明書の登録(マイナンバーカード方式をご利用の方は不要です。)
4.メールアドレス等の登録(推奨)
5.秘密の質問と答えの登録(推奨)

▼ 初期登録作業を参考にしてください。

3(1)初期登録作業(利用者識別番号等をオンラインで取得された方) | 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

手順7)電子申告・納税を行う・手順8)受付結果を確認する

電子申告を開始し、納税を行いましょう。以下のURLに飛んで下方にスクロールするとe-Taxソフト操作マニュアル(令和2年1月版)という項目があります。そのマニュアルを参考にして、電子申告・納税を行ってください。

▼e-Taxソフト操作マニュアル(令和2年1月版)

マニュアルコーナー | 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

マイナンバー方式のe-Taxやり方まとめ

e-Taxがややこしいのは、いくつもの準備が必要でインストールするものが多いためです。

各プロセスで何が必要なのか確認しながら、e-Taxを進めていきましょう。今回はPCによるマイナンバー方式によるe-Taxの利用方法のまとめですが、他にもスマホを利用した方法などいくつかの方法が用意されています。

公式HPから自分が利用する方法の流れをよく確認しましょう。

▼e-Tax HP

【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

コメント