会社のメールをgmailでも使えるようにする設定方法

会社のメールをgmailでも使えるようにする設定方法

みなさん”gmail(ジーメール)”はお使いですか?

私は仕事でもこのG-mailを使っています。ネットさえ繋がっていれば、いつでもどこでもメールを確認できますし、Google DriveやGoogle Calendarなどの他のサービスも利用しているので、サービス同士の連携がとれているG-mailはとても使いやすいです。

本日はこの便利なG-mailで会社のアドレスなど、G-mail以外のメールアドレスを設定する方法をお伝えいたします。

Googleアカウントを取得する

スクリーンショット 2016-07-11 16.30.18
G-mailを使うにはGoogleアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない場合は、Google アカウントの作成で作ることができます。

具体的な登録方法についてはコチラをご覧ください。
http://www.bokuichi.net/itweb/google/google-acount-get1.php

G-mail以外のメールアドレスを追加する

gmail01
いよいよメールアドレスの追加方法です。
私の方で画像を貼りながら説明しようとしたのですが、既にとても解りやすいサイトがありましたのでコチラをご覧ください。↓↓
http://hirofun.com/computer/pc/11763/

※上記の設定過程でひとつだけ注意点があります

gmail03

特に会社のメールアドレスを追加する場合ですが、G-mail以外で普段お使いのパソコンのメールソフトでも仕事のメールを受信したい場合は、上図の通りチェックするようにしてください。

法人でG-mailを使うならG Suite(旧Google Apps)がおすすめ

ここまで、会社メールをG-mailで使う方法について解説してきましたが、法人でgmailを使う場合は、有料プランのG Suiteをおすすめします。

仕事でWebメールを使うとなると、やはりセキュリティー面での心配がありますし、各自を管理するのも難しいです。G Suiteを使えば、Administerの権限を持った人が各ユーザーの状況は使えるアプリなどの設定を、一元管理できてしまうのです。

G-mailも使える容量が30Gと無料の2倍です。法人でのG-mail使用を考えている方は是非ご検討ください。

実際の導入事例はこちらでご覧になれます。
https://togeonet.co.jp/post-2432

コメント