当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

デスクトップPCを掃除して快適に使いましょう!

パソコントラブル、インターネットトラブルでお困りの方は是非とげおネットの出張トラブルにお問い合わせください!

デスクトップPCを掃除して快適に使いましょう!

デスクトップPCの掃除の仕方についてまとめました。デスクトップPCの場合はそれほど難易度が高くないので、デスクトップの筐体を開けてPCの内部も自分で掃除できるようにご紹介していきます。利用環境にも寄りますが部屋の隅などに設置している場合ホコリが溜まりやすいことがあります。

ノートパソコンの場合は筐体を開けるのは難しいので出来ることを別記事にてまとめました。

ノートPCを掃除してきれいにしよう!寿命も延びますよ
PCはよく使う人でほぼ毎日使う人もいるのに、なかなか掃除をしないでいる人も多くいるかもしれませんね。PCの構造が複雑そうで掃除は「なんだか面倒そう」と感じている人もいるかもしれません。今回は自分でできる範囲のPCのお掃除についてご紹介していますよ。せっかく買ったPCと長くお付き合いできるように掃除をしていつもきれいにしておきましょう。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

デスクトップパソコンで掃除が必要な理由

パソコンはCPUやメモリなどの半導体や回路が集まった精密機械です。一般的にデスクトップパソコンはファンを使った空冷式で前面から後面に向かって空気の流れを作ってパソコンを冷やしています。

埃が溜まっているサイン

PCから異音がしたり、画像のように通気口のところから埃が見えているとかなり埃が溜まっているサインです。そこまで埃がまだ溜まっていなくても、数か月に一回程度は内側、外側共に掃除をすることがおすすめです。

写真は弊社で実際にサポートさせていただいたお客様のパソコンを開けたものです。一見すると大したことがないように見えますが前面のカバーを開けるとホコリが溜まっているのが分かります。ここまで溜まってしまうと色々な不具合が発生する可能性が高まります。

デスクトップPCの通気口

こんな症状はPCの中の埃が原因かも

パソコンは精密機器が集まったものですので熱に弱いです。ホコリが溜まると熱がこもりやすくなり以下のような症状が起こる可能性もあります。

  1. PCが急にシャットダウンしたりする
  2. CPUから異音がする

PCが熱くなって起こる不具合については別ページにまとめましたので合わせてご確認ください。

PCが熱い!その原因と対策
夏は特にPCを長時間使用していると高温になりすぎ様々な不具合が表れやすくなります。PCが高温になる前にできる対策や、高温になってしまった時にできる対策をまとめました。PCを大切に扱い、長いお付き合いするのに役立ててください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

デスクトップPCの掃除の仕方

以下のようなものを準備するとスムーズです。

準備するもの

乾いた布
新聞紙やブルーシート(掃除をする時に下に敷くもの)

刷毛(できれば除電刷毛)

静電手袋か握って静電できるような金属

エアダスター(ノズル付きがおすすめ)

液晶画面用のウェットティッシュ

無水エタノール

掃除の下準備

まず電源は必ず切っておき、手が電気を帯びないように、金属などに触れて静電しておくか、静電の手袋をはめて作業をします。

埃がたくさん舞うので、エアコンなどの空調は消して、窓を大きく開け風通しをよくしていた方がよいでしょう。
マスクがある人はマスクをはめてしたほうがよいです。
埃やゴミが床に散らばるのでデスクトップPCやPC周辺機器をブルーシートや新聞紙などの上に乗せてから掃除をすると片付けが楽になります。

フタを開けて中を掃除しよう

まずは下の画像にあるようなデスクトップの側面のねじを開けて前フタを外します。慣れてしまえば外すのは簡単ですが自信のない方はYoutubeなどに動画がたくさん上がっていますので参考いただくのもよろしいかと思います。

デスクトップPC

デスクトップの掃除においては細かい分解などがないので、ノートPCと違い慣れてしまえば自分で掃除ができる程度の難易度です。

フタを空けると画像のように角やPCの背面、に誇りが溜まっているのが目に留まります。
この埃をエアダスターなどで内側から外側に向かい埃を飛ばしていきます。

デスクトップPC

端子ボードの上

細かく繊細な造りになっている端子ボードは勢いよくエアダスターで誇りを飛ばすよりは、やさしく除電刷毛などで埃を落としていきます。

デスクトップPCの端子ボード

ファン

画像はそれほどではありませんが、ファンのあたりには埃が結構積もっていることがあるので、分厚く積もっている場合はピンセットでつまんではがします。それ以外の埃は刷毛や乾いた布で拭いてください。

デスクトップPCのファン

ここまで掃除をすると埃はほとんどなくなっているので、再び前フタを閉めてねじを締めます。

外側の掃除

次はデスクトップPCの外側を掃除していきます。乾いた布で拭いていってもよいですし、指紋などの汚れが目立つ場合は無水エタノールをつけた布でふき取っていってください。
PCの外側も内側もPCは水分を嫌うので、布巾などを水で濡らすのは危険です。無水エタノールなら水分は入っていないので使用することができます。

デスクトップPCの前フタ

PC周辺機器の掃除

マウス

マウスも手あかが付きやすいので、定期的に掃除をしたり埃を除去していくとよいでしょう。
マウスの裏面のセンサー辺りに埃が溜まりやすいので、エアダスターで埃を飛ばします。その後全体的に乾いた布巾か無水エタノールのついた布で汚れを軽くふき取っていきます。

キーボード

掃除機などで勢いよくキーボードを掃除するとキーが外れてしまうことがあるので、エアダスターで埃を飛ばしていきます。キーボードを全て外して本格的に掃除をしたい人は、配列を忘れないように事前にメモしておいたり、画像を撮っておくことがおすすめです。
しかし細かい作業になるので、不慣れな人は専門家に頼んだ方がよいかもしれません。

ディスプレイ

すぐに拭きとりたい気持ちはわかりますが、まずは溜まった埃から掃除をします。画面が傷かつかないように柔らかめの刷毛などで丁寧に埃を取り除いていきます。埃を取った後のふき取りは普通のウェットティッシュだと拭き跡が残るので、液晶画面用のウェットティッシュを用意し、画面だけでなく画面の外側の枠もふき掃除をします。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

PCを掃除しよう(デスクトップ編)まとめ

いかがでしょうか。「これなら自分でできそう」と感じた人もいるかと思います。内部の掃除と言ってもねじを数個外すだけで、だいたいのメーカーのデスクトップPCは箱を開けることができ簡単です。しかしメーカーにより異なる造りとなっているので、自分で開けるのが難しいと感じた場合は、無理をせず専門の業者にご相談くださいね。

関連記事

ノートPCを掃除してきれいにしよう!寿命も延びますよ
PCはよく使う人でほぼ毎日使う人もいるのに、なかなか掃除をしないでいる人も多くいるかもしれませんね。PCの構造が複雑そうで掃除は「なんだか面倒そう」と感じている人もいるかもしれません。今回は自分でできる範囲のPCのお掃除についてご紹介していますよ。せっかく買ったPCと長くお付き合いできるように掃除をしていつもきれいにしておきましょう。
PCが熱い!その原因と対策
夏は特にPCを長時間使用していると高温になりすぎ様々な不具合が表れやすくなります。PCが高温になる前にできる対策や、高温になってしまった時にできる対策をまとめました。PCを大切に扱い、長いお付き合いするのに役立ててください。
パソコンのファンがうるさい、その原因と対策
サポート先でよくお客様からこんな質問を受けます。 「パソコンが普段と違う変な音を立てて心配」 確かに、自分の使っているパソコンから普段と違う異音がしてきたら心配ですよね。ただ、その音の原因は大体決まっているので、この記事の内容を参考ください...

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしてもうまくいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!