当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

Windowsでマルチタッチパッドジェスチャーを使いこなす!マウスがなくても便利なタッチパッド操作

パソコントラブル出張相談受付中! TEL:050-6877-6115

時間外はフォームから!

アイキャッチ

MacBookでタッチパッド(トラックパッドとも言います)を2本指、3本指、4本指で操作してかろやかにノートパソコンを使っている方を見たことがある人は多いでしょう。あまり知られていませんが最近のWindowsノートパソコンでも同じようにタッチパッドを2本指、3本指、4本指で操作することは可能です。

ノートパソコンにタッチパッドがあるけれど、活用しきれていないことはありませんか?また邪魔だと思ってわざと無効にしている人も多いと思いますがノートパソコンにマウスを付けて使っている人はぜひトライしてみることをお勧めします。

使いこなせるようになると非常に便利でマウスいらずで、ノートパソコンだけを持ち歩けるようになれますよ。

この記事ではWindowsでの基本的なタッチパッド操作と、より使いやすくするための設定方法を図解入りで解説します。タッチパッドに慣れると、マウスではできない操作(タッチジェスチャ)も簡単にできるようになりますよ。

操作に慣れるコツについても解説しておりますのでご参考ください。

この記事の内容は、Windows10/11共通です。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

タッチ操作の概要

タッチパッドを使い、以下の操作ができます。1本指、2本指はマウスと同様の機能、3本指と4本指ではマウスに無い機能(タッチジェスチャ)も可能です。

タッチパッド操作というと1本指をイメージすることも多いと思いますが、複数本の指での同時操作にも対応しています。現在普及しているタッチパッドは、同時に2点以上の場所に触れても正確に認識する「マルチタッチ」に対応しているためです。

できること
1本指 ・選択(アプリ、フォルダ)
・開く(アプリ、フォルダ)
・ドラッグ(カーソル操作)
・ドラッグ&ドロップ
2本指 ・画面のスクロール
・画面の拡大/縮小(ズーム)
・右クリック(メニュー表示)
3本指 開いているウインドウを選択
検索(Cortana)を開く
4本指 仮想デスクトップの切り替え
通知センターを開く
3本・4本指の共通操作 デスクトップのクリーンアップ
デスクトップ上にすべて表示

1本指の操作については、慣れやタッチパッド設定の調整が必要になる場合があります。3本指や4本指など、比較的手をつけやすい操作から試してみるのも一つの方法です。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

1本指でできる操作

Windows タッチパッド 1本指

選択/開く/ドラッグなど、マウスでいうと左ボタンに相当する基本操作が可能です。

ドラッグ&ドロップは「トントン・スー」という感じで、ダブルタップの2度目で指をパッドに着け、そのままドラッグする操作です。少々コツがいりますが、慣れると快適になります。

1本指での動作はシンプルなのですが、マウスを使い慣れている方には返ってつまずきやすいポイントです。使いづらさを感じたら、「タッチパッド設定」でカーソルの動きを調整し、使いやすくしてみてください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

2本指でできる操作

Windows タッチパッド 2本指

メニュー表示、スクロール、拡大/縮小など、マウスでいうと右クリック・ホイールに当たる操作が可能です。

2本指操作は上図に紹介したほか、両手の親指を使うとキーボードのホームポジションから手を離さずにできるため、おすすめです。

Webブラウザー操作時は、パッドを2本指で左右にドラッグすると「前に戻る」と「次へ進む」ができ便利です。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

3本指でできる操作(タッチジェスチャ)

Windows タッチジェスチャ 3本指

3本指・4本指でできる操作は「タッチジェスチャ」と呼ばれ、マウスではできない操作が可能です。

開いているアプリ・ウインドウの選択

Windows タッチジェスチャ 3本指 アプリ選択

3本指でタップ後、指を離さず横にドラッグすると、開いているアプリ・ウインドウが一覧表示されます。そのままドラッグして選択(青い枠で表示される)、手を離すと、選択したものが手前に表示されます。

「トン」とタップした後、ドラッグするまでは選択ウインドウが表示されないため、少し慣れが必要です。

検索ウインドウ(Cortana)の表示

Windows タッチジェスチャ 3本指 検索

3本指でトンとタップすると、検索ウインドウが表示されます。パソコンの中からアプリやファイルを探したいとき便利です。

例えば検索窓に「Word」などインストールされているアプリ名を入力し、Enterを押すと起動します。Windowsメニューから選択するより楽にアプリを起動可能です。

再度タップすると、検索ウインドウは閉じます。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

4本指での操作(タッチジェスチャ)

Windows タッチジェスチャ 4本指

4本指の操作も3本指と同様、タップ+スライドとタップです。

仮想デスクトップ画面の切り替え

Windows タッチジェスチャ 4本指 仮想デスクトップ

4本指でタップ後左右にスライドすると、仮想デスクトップを複数開いているときに画面を切り替えられます。

▼Windowsの「仮想デスクトップ」はすぐに使えて、非常に便利な機能です。詳しくは下記の記事を参照ください。

Windows10の仮想デスクトップ機能を使おう
パソコンで仕事をするときは、エクセルを開きながらPDFファイルを見たいけど、休憩時間にゲームで遊ぶ時はゲーム画面とブラウザを開きたい、というように「やりたい場面」によって、アプリの組み合わせを切り替えたいということがあると思います。 Mac...

通知センターの表示

Windows タッチパッド 4本指 タップ

4本指でタップすると、通知センターを表示できます。Windows11では通知のほかにカレンダーも表示されるため、日付を確認したいときに便利です。

表示を消したいときは、再度4本指でタップすると隠れます。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

3本指・4本指の共通操作

Windows タッチジェスチャ 3本指 4本指

3本・4本指のどちらでおこなっても同じ操作になります。

デスクトップのクリーンアップ

Windows タッチジェスチャ デスクトップ クリーンアップ

3本/4本指で下向きにドラッグすると、デスクトップ上のアプリやウインドウがすべて隠れます。セキュリティを確保したいとき、突然人に声を掛けられたときなどにさりげなく操作でき便利です。

デスクトップ上にすべて表示

Windows タッチジェスチャ すべて表示

3本/4本指で上向きにドラッグすると、開いているウインドウやアプリ、仮想デスクトップがすべて表示されます。1本指でドラッグすれば、表示したいものを選択可能です。

デスクトップがクリーンアップされた状態から3本/4本指で上向きにドラッグすると、クリーンアップされる前の状態に戻ります

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

タッチパッドの設定変更(チューニング)で使いやすく

ドラッグ操作が思うようにできないときは、タッチパッドの設定変更をお試しください。本記事では「カーソル速度」を変更する方法をご紹介します。

カーソル速度の設定変更手順

タッチパッドを3本指でタップし、検索ウインドウに「タッチパッド設定」と入力します。(タスクバーに検索窓がある方は、その窓に入力してください。)

Windows タッチパッド設定 開く

開いたウインドウ右側「カーソル速度」(Windows10では「カーソルの速度を変更する」)のつまみでカーソル速度を変更可能です。一般に使いにくいときは、カーソル速度を速めるとより使いやすくなります。

Windows タッチパッド カーソル速度

いちばん右(最速)に設定して利用している方が多いようですが、ご自身の使いやすさに応じ調整してみてください。

 「タッチパッドの感度」は、変更しないほうが良いでしょう。感度を上げるとキーボード操作時に、すこし触れただけで誤動作してしまうことがあるためです。そのため初期設定である「標準の感度」のまま利用している方が多いようです。

タッチパッド設定を元の設定(デフォルト)に戻す方法

設定変更を試しているうちに「前の方が使いやすかった」「できるはずの操作ができなくなった」などの問題が生じたときは、元の設定に戻すことができます。

タッチパッド設定 リセット

タッチパッド設定の「タッチパッド」欄右側にある矢印をクリックし、項目を開きます。
※Windows10をご利用の方は「タッチパッド設定」を一番下までスクロールし「タッチパッドをリセットする」を表示してください。

次に「タッチパッドの設定とジェスチャを既定値にリセットします」横にある「リセット」ボタンを押すと、元の設定に戻ります。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

タッチパッド(トラックパッド)操作に慣れるコツ

タッチパッドは使いにくい、やっぱりマウスが良い、と考えてしまうときもあるかと思います。そんなときには以下の3点をお試しください。

両手の親指をメインに、親指+人差し指で操作する

両手の親指をメインに、親指+人差し指でタッチパッド操作をおこなうと、ホームポジションから手を離さずタッチパッド操作ができるのでおすすめです。

最初は2本指のスクロール操作を、両手の親指を使って試してみてください。キーボードではショートカットキーを使いつつ、足りない操作をタッチパッドでおぎなう形にしていきます。

また画面上の「範囲指定」(テキスト・画像など)に便利なのが、

  1. 左下をクリックし押し下げながら
  2. 右手でドラッグする

という操作方法です。

Windows タッチパッド 範囲指定

左手はタップではなくクリック「カチッ」と押さえる)するため多少指先の力が要りますが、右手の自由度が高く細かい範囲を指定しやすい方法です。

1本指だけでなく2本以上の指で、片手だけでなく両手を使い、タッチパッドをフル活用してみてください。

▼Windowsでのショートカットキー操作については、以下の記事を参照ください。

Windows10で追加された便利なショートカットキー
ショートカットキーとは基本的な例えを挙げるとCtrl+Cでコピー、Ctrl+Vでペースト(貼り付け)といったようにキーを押すことで簡単に希望の操作を行える機能です。Windows10でより便利に使いこなせるようにショートカットキーが追加され...
社会人として絶対に覚えるべきショートカットキー7選
普段、マウスを使わずキーボードのみでパソコン操作をしている私が、"これだけは絶対に覚えておくべき"というショートカットキーを7つ選びました。 社会人としてパソコンを使っているなら、このショートカットキーだけは完璧にマスターしてください。それ...

ドラッグ&ドロップ操作の切り札「クリックロック」

1本指でできるドラッグ&ドロップですが、思うような場所にファイルを移動できずやりづらさを感じる場合があります。

カーソル速度を最速に設定してもドラッグ&ドロップが困難な場合には「クリックロック」の設定を試してみてください。

「クリックロック」とは、ドラッグ&ドロップで移動したファイルの置き場所をすぐに確定せず、もう一度タップして確定するまで自由に動かせる機能です。音にすると「トントン・スー・トン」という感触になり、最後にタップが一度増えます。

■クリックロックの設定方法

タッチパッドの設定画面を下にスクロールし「その他のタッチパッド設定」をクリックすると、下記のような画面が現れます。

Windows タッチパッド クリックロック

クリックロックをオンにする」にチェックを入れ「適用」→「OK」ボタンをクリックします。

クリックロックを設定すると、ドラッグ&ドロップ以外の操作(範囲指定など)でもカーソル移動後の位置決定がロックされ、もう一度タップするまで確定されなくなります。使いにくさを感じる場合には、チェックを外し元の設定に戻してください。

タッチパッド操作の概要を頭に入れる

慣れないうちは、どの指で操作するとどのような画面表示になるか、大ざっぱに操作を頭に入れておくだけでもその後の慣れに違いが出てきます。

タッチパッドの操作にチャレンジすると、最初は誤操作(少し触れただけで意図しない動きになる)に戸惑うことも多いのではないでしょうか。例えば画面を上下にスクロールしようとしたのに突然画面が消えたり、アプリの一覧が表示されたりすることがあります。

そんなとき「間違えて指が3本触れてしまったから、この画面表示になるのだな」と理解できればすぐ元に戻せますし、いくらかストレスが減るかもしれません。

最初は操作の概要をざっくり頭に入れ、使いやすい操作から手を着けてみてください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

(参考)Macでのタッチパッド操作

Macのノートパソコンにもタッチパッドが付いていますが、Windowsとは一部操作に違いがあります。

とくに2本指でおこなう画面スクロールは上下方向が逆なため、Windowsのタッチパッド操作になじんでいる方がMacで戸惑いやすい点です。

詳しくは、Appleの公式ヘルプをご参考ください。

MacでMulti-Touchジェスチャを使う(Apple)

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

トラックパッド、タッチパッドの便利な操作方法まとめ

Windows10/11の高精度マルチパッドで使える、タッチパッドの操作方法について解説しました。

3本指、4本指でマウス以上の操作ができるタッチジェスチャ機能は、非常に便利です。それに比較してマウス操作に慣れていた方は、1本指、2本指での操作が最初は面倒に感じるかもしれません。

カーソル速度の変更やショートカットキーの活用、両手での操作など、ご自身に合った方法を試しながらタッチパッド操作の頻度を増やしてみてください。いつの間にかマウスいらずの生活になっていると思います。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしても上手くいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!

 

パソコントラブル出張相談受付中! TEL:050-6877-6115

時間外はフォームから!

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけど上手くいかない場合はとげおネットまでお気軽にご相談ください。出張サポートにてお力になることが可能です。

    お問い合わせいただくにあたってPrivacy Policyの確認と同意をお願い致します。 

    お問い合わせいただいた内容に関しまして社内で確認の上、担当者から連絡させていただきます。連絡までお待ちいただければ幸いです。

    タッチパッドに関する関連記事

    タッチパッドが動かないトラブルの場合は以下のページをご参考ください。

    タッチパッドが動かない時の設定方法や対処法
    ノートパソコンのタッチパッドが動かない・使えないという時の設定方法について解説します。ショートカットキーや設定画面の他、専用アプリでの設定が必要な場合があります。また、設定以外にもドライバーの更新やWindowsアップデートなど対処法についても説明しています。

    ▼タッチパッドと合わせて使いたいショートカットキー操作については、以下の記事を参照ください。

    Windows10で追加された便利なショートカットキー
    ショートカットキーとは基本的な例えを挙げるとCtrl+Cでコピー、Ctrl+Vでペースト(貼り付け)といったようにキーを押すことで簡単に希望の操作を行える機能です。Windows10でより便利に使いこなせるようにショートカットキーが追加され...
    【効率アップ】絶対に覚えたい!ショートカットキーまとめ
    マウスで行う操作を、キーボードから手を離さずにすばやく行える「ショートカット」キー。ここでは、WindowsやMicrosoft Edgeで使える便利なものを厳選して紹介していきます。 ショートカットキーの使い方 ショートカットキーは、キー...
    社会人として絶対に覚えるべきショートカットキー7選
    普段、マウスを使わずキーボードのみでパソコン操作をしている私が、"これだけは絶対に覚えておくべき"というショートカットキーを7つ選びました。 社会人としてパソコンを使っているなら、このショートカットキーだけは完璧にマスターしてください。それ...

    ▼ショートカットキー操作になじんでいない方は、キーボードの初歩的な操作を再確認するのが操作に慣れるコツです。

    【便利!!】ショートカットキーを覚える前に知っておくべき「キーボード操作の原則」
    本日のテーマは意外と知られていない「キーボード操作」についてのお話。 【 Ctrl + C 】 【 Ctrl + V 】の、いわゆる"コピペ"に代表される「ショートカットキー」を覚えると、パソコン操作が早くなり業務効率が上がる!!なんて話は...
    【便利!!】よく分からないキーの使い方:[Esc]キー , [Pause]キー , [ScrLk]キー
    デスクトップパソコンで、キーボードを使っていると、あまり使っていないキーが右側に並んでいるのを気づきます。何のためにあるのかよくわからないキー。 CtrlキーやAltキーは、ショートカットキーとして使っている方が多いと思いますので、これら比...
    Windowsでクリップボードよりもコピペをもっと便利に使う方法
    コピー&ペーストはパソコン操作の基本です。おそらく、パソコンを使い始めて1番最初に覚える"ショートカット"ではないでしょうか。皆さんも効率化のためにCtrl+CやCtrl+Vを大いに使っていると思います。このコピペ機能を今よりもっともっと便...

    Windows10に関する基本的な関連記事

    Windowsの基本的な要素(キーワード)について以下の記事もご参考ください。

    Windows10デスクトップの基本操作と設定の方法まとめ
    Windows10での基本画面である「デスクトップ」は、従来のWindowsとほとんど同じですが、タスクバーの機能やアクションセンターなどが大きく異なります。最初は使いづらく感じてしまう人もいるかもしれませんが、このページを参考にしながら新しいデスクトップに慣れてください。
    Windows10の基本操作:エクスプローラーの見方、使い方
    エクスプローラーとは、ファイラーと呼ばれる種類のプログラムです。ファイルを開く、コピーする、削除するなどの操作ができる重要なものだけに、使い方はしっかり覚えておきたいものです。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知りたい方は以...
    Windowsのバージョン、エディションを確認する方法
    PCを修理に出す時、トラブル解決の時など、様々なシーンでWindows PCのバージョン、エディションを知っておくと便利です。この記事ではWindows PCのバージョンとエディションとは何か解説し、PCからこれらを確認する方法をまとめています。
    Windows 32bitと62bitの違いと確認方法
    自分のPCのバージョン、エディションを調べた時に、bitという表記があることに気づいた人はいますか?今回はこのbitの意味や定義などについて解説をしています。ただの単位だと捉えてるよりも、意味を把握しておいた方がよりPCの理解が深まるはずです。
    Windows10 HomeとProの違いについて
    Windows10にはHome,Pro,Enterprise,Education,Sなどのエディションが用意されています。 今回解説するHomeとProは家電屋さんなどの量販店やメーカー直販サイトでも購入できるので、割と身近に感じることがで...

    Windows10の便利な使い方

    Windows10の便利な使い方については以下の記事もご参考ください。

    Windows基本操作:IMEパッドを使った様々な入力方法まとめ
    Windowsパソコンを使っている方は良く使う単語は登録していつも使えるようにしたい!とか読み方の分からない漢字だけど使いたい!などと思うことがよくあると思います。 それらはIMEをいうWindows標準のツールで実現が可能です。このページ...
    Windowsでコントロールパネルを開く方法
    2022年3月、Windows11でコントロールパネルを開く方法を追記しました。 Windows10になり、よく使うコントロールパネルがすぐに開けなくなったり、方法がわからないという人がよくいます。 そんな人のためにコントロールパネルのわか...
    Windows10でスクリーンショットを取る4つの方法と保存方法
    Windows10には、画面上のスクリーンショットを取る機能が複数用意されています。画面全体か一部の画像が撮りたいのか、その後加工をするかなど用途によって使用する方法を変えるといいでしょう。
    Windowsパソコンの画面を動画で簡単に録画したい時の操作方法
    PCで動画を鑑賞する人は多くいると思いますが、動画で気になった内容をサッと録画しようとしたいと思っても、すぐに通り過ぎてしまい機会を失くしていた人も多いのでないでしょうか。今回の記事はそんなチャンスをも逃さないためにサッとすぐにできる操作なので、簡単です。ぜひ覚えておいてください。

    Windowsのカスタマイズ関連記事

    他にもWindowsを自分好みにカスタマイズすることが可能です。以下の記事もご参考ください。

    Windows10のスタートメニューをカスタマイズする方法
    Windows10のスタートボタンを押したときに表示される画面、自分好みに設定を変更することが出来ます。このページではスタートメニューをカスタマイズする方法をまとめました。ご参考ください。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知...
    Windows10で自分好みのデスクトップにカスタマイズする方法
    Windows10のデスクトップを自分好みの便利で使いやすい画面にカスタマイズするための設定方法を色々とご紹介しています。ご参考ください。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知りたい方はまずは以下の記事をご参考ください。デスク...
    Windows10でタスクバーにピン留めをする方法
    タスクバー、ピン留めというがよくわからない人もいると思うので詳しく解説しました。PCを起動しデスクトップ画面を表示したときから下の方にあるタスクバーによく使うアイコンが表示されていたらとても便利ですね。是非ピン留め機能を使ってくださいね。
    Windows10でのクイック起動(Quick Launch)の設定方法
    忙しくPCで作業をする人にとってソフトなどを「すぐに起動できる」ということは作業の時間を短縮させ、オフィスでも必要とされることかと思います。クイックlaunchはあまり知られていないかもしれませんが、便利で目的の作業をしやすいので、ぜひ取り入れてみてください。
    Windows10基本操作:スリープ状態になる時間を変更する|電源の設定
    Windows10を使っていて特にノートパソコンで「パソコンがスリープ状態になるのが早すぎる!!」と感じている方はいませんか?パソコンへの操作が行われずに一定時間が経過すると、パソコンは自動的に「スリープ状態」に入り、画面が真っ暗になります...
    Windows10 ショートカットの作り方 4つの方法
    Windows10ではショートカットを4つの方法で作成することが出来ます。ショートカットの作成方法を知り、アクセスする時間を短縮し作業の効率を上げてください。
    WindowsのDドライブ、Eドライブ(ドライブレターの割り当て)を変更する方法
    何かの操作方法を調べている時に「ドライブレターの変更」が出てくることがあります。意味がわからなくても操作はできるかもしれませんが、少しでもわかることがあるともっと難易度が高い操作が必要になった時に、対応できることがあります。是非学んでいってください。
    Windows 10の文字コード(システムロケール)をUTF-8に変更する方法
    WindowsのシステムロケールをShift-JISからUTF-8に変更する方法について、図解入りで解説します。「メモ帳」アプリ既定の文字コードがUTF-8に試用変更されたため、システムロケールを変更しない場合には文字化けが起こります。
    Windows 10でDVDを再生する方法まとめ
    Windows7まではDVD再生アプリが標準搭載されていたのに、Windows10からは標準搭載でなくなりました。DVDを見たいのに困っていた人はこの記事を参照してください。無料で視聴できる方法もご紹介していますよ。
    Windows10でいつも使うソフトをスタートアップに登録。自動起動する方法
    スタートアップとは、PCの電源を入れたときに一緒にアプリが起動することです。 立ち上げと共に何をまずはじめに確認したいかは人それぞれですが、よく使うメールソフトであったり、その日やるべきことなどが示されると便利ですね。 ではその設定方法を見...
    windowsの起動が遅い!スタートアップを速くする5つの方法
    パソコンを起動しWindowsが立ち上がった後自動的に開くソフト。自動的に開く必要のないアプリについては、無効にして起動させないようにしておくと起動は速くなるし都度閉じる手間が省けます。5種類の設定方法を画像付きで説明します。
    Windows10の「高速スタートアップ」機能を無効にする設定方法【PC不具合を回避】
    Windows8から、パソコンの起動やシャットダウンの時間を速くする「高速スタートアップ」機能というものがデフォルトで設定されています。ただ、この機能を有効にしておくことで、様々な不具合も報告されています。今回は、「高速スタートアップ」機能...
    Windows10でWindowsUpdateを先延ばしする方法(※停止は出来ません)
    Windows10ではWindows Updateが強制的に行われ、非公式で無効化するのにいろいろなやり方がありましたが全ていたちごっこでした。ですがWindows 10 May 2019 Update(バージョン1903)以降は公式にWi...

    土日祝日受付可能

    電話 05068776155受付可能時間9:00~23:00

    受付可能時間9:00~23:00 土日祝日受付可能

    24時間受付WEBから相談する24時間受付WEBから相談する