当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

Windows11からWindows10にダウングレードする方法

Windows11からWindows10にダウングレードする方法

パソコントラブル、インターネットトラブルでお困りの方は是非とげおネットの出張トラブルにお問い合わせください!

いつの間にかWindows11にアップグレードされて面食らった、そんな人も多いかもしれません。

過去の事例でも分かるとおり、最新OSは互換性の保証されるわけではありません。やっぱりWindows11にアップグレードするのは、落ち着いてからにしたい人もいるかと思います。

この記事では、Windows11にアップグレードしたけど、やっぱりWindows10に戻したい(ダウングレード)したい人に向けてまとめた記事です。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

なぜ勝手にWindows11にアップグレードしようとするのか

Microsoft社は、2021年10月5日に最新OS「Windows 11」をリリースしました。

Microsoft社は、WindowsUpdateを通して10から11へのアップグレードをすすめるそうです。

タスクバーの通知領域からアップデートに関する通知が行なわれると思われます。

Windows 11について知りたい方は、関連記事をご参考ください。

▼Windows10からWindows11に無償アップグレードしてみた記録

Windows10からWindows11に無料・無償でアップグレードする方法
2021年10月5日、早速Windows11に無償アップデートしてみました。アップグレードの事前確認事項や注意点とアップグレードの方法、Windows11のメリット、デメリット、不具合等についてまとめています。

▼Windows11が動くCPUのスペック(仕様)について

Windows11が動くCPUのスペック(仕様)要件について
Windows11には64bitCPUが必要となり、今まで対応していた32bitCPUには非対応となりました。この記事ではWindows11に対応したCPUを見分ける方法について解説しました。Windows11へアップデートを考えていらっしゃる方はぜひお読みください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

Windows11からWindows10にダウングレードできる出来る条件とは

Windows11に限らずですが、初期版にはバグがあるものです。快適な状態でパソコンライフを送りたい人は、Windows11が安定してから利用したいですよね?

うっかりWindows11にアップグレードしてしまった人は、ダウングレードすることを検討しましょう!

要注意1 Windows10に戻す期限は10日間だけ

アップグレード前の状態に戻すことができるのは、Windows 11にアップグレードした日から10日間である点にご注意ください。

10日以上たってしまった場合、USBメモリやDVDメディアを使って「クリーンインストール」が必要になってしまいます。インストールしたソフトもデータもない初期状態に戻ってしまいますので戻したい場合は10日以内で早めに戻すようにしましょう。

Windows10のクリーンインストールの方法は以下の通りです。

Windows10でクリーンインストール(再インストール)する方法
クリーンインストールは一度まっさらな状態にしてからWindowsを再インストールしていく方法です。今までのPC内のデータを残したくない場合や、新品購入状態にしたい時に行う方法です。もう一度使う場合はソフトの再インストールから必要になります。

要注意2 Windows.oldが残っていないとダウングレードできない

この方法を試すには、Windows.oldというフォルダが残っていることが前提になります。Windows10の時のシステムデータが保存されており、削除してしまうとWindows10に戻すことができません。
(もちろんWindows11に戻すつもりがないのであればフォルダごと削除してしまって問題ありません。)

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

【解説】Windows11からWindows10へ戻す方法

Windows11からWindows10へダウングレードする方法をまとめました。

Windowsデスクトップ画面でWindowsロゴと設定ボタンを矢印で指している

手順1:タスクバーにある「Windowsロゴ」を右クリックします。

手順2:表示された一覧から「設定」を選択します。

Windows設定画面のシステムボタンと回復ボタンを矢印で指している

手順3:システム画面が表示されるので、スクロールし「回復」を選択します。

Windows設定画面の復元ボタンを矢印で指している

手順4:回復画面に遷移するので、回復オプションから「復元」を選択します。

Windows10に復元する画面

※注意
復元を押した際、この注意画面が表示する場合があります。「閉じる」をクリックし、充電ケーブルをつなげて、改めて「復元」をクリックしましょう。

Windows10に復元する画面でチェックボックスと次へボタンを矢印で指している

手順5:「Windows10に復元する」というポップアップが表示されます。以前のバージョンに戻す理由をお聞かせくださいと表示されるので、理由にチェックをつけます。

手順6:「次へ」をクリックします。

Windows10に復元する画面で行わないボタンを囲んでいる

手順7:「アップデートをチェックしますか」と表示されるので、「行わない」をクリックします。

Windows10に復元する画面で次へボタンを囲んでいる

手順8:知っておくべきことが表示されます。注意を読み問題がなければ、「次へ」をクリックします。

Windows10に復元する画面で次へボタンを囲んでいる

手順9:ロックアウトされないようにご注意くださいという画面が表示されます。「次へ」をクリックします。

Windows10に復元する画面でWindows10に復元するボタンを囲んでいる

手順10:Windows11をお試しいただきありがとうございますが表示されるので、「Windows10に復元する」をクリックします。

この方法を試すには、Windows.oldというフォルダが残っていることが前提になります。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

注意!Home版の場合

一度Windows11に上げてしまうとWindows10に戻してもまたWindows11に戻ってしまうことがあるようです。そうなるとWindows10をクリーンインストールするしか手がなくなってしまいます。

Windows10でクリーンインストール(再インストール)する方法
クリーンインストールは一度まっさらな状態にしてからWindowsを再インストールしていく方法です。今までのPC内のデータを残したくない場合や、新品購入状態にしたい時に行う方法です。もう一度使う場合はソフトの再インストールから必要になります。

しぶとくアップグレードを拒否するようにしてください。

Windows11へのアップグレードを拒否する方法
Windows10のパソコンを使っていると突然お使いのデバイスにはWindows11をお勧めしますと言われてびっくりしたことはありませんか。 そんなときの対処方法をまとめました。 「お使いのデバイスにはWindows11をお勧めします」と表...

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

まとめ

Windows11も気になったけど、やっぱり慣れているWindows10を使いたい人は、ダウングレードできる期間が限られているので注意しましょう!

Windows11はこれから改修を繰り返し、安定して使いやすくなっていくでしょう。まず検索して情報を調べ、自分にとって快適なパソコンライフを送るにはどうしたらいいか検討しましょう!

Windows11関連記事

▼通常のWindows11へのアップグレード方法は以下の記事を参考ください。

Windows10からWindows11に無料・無償でアップグレードする方法
2021年10月5日、早速Windows11に無償アップデートしてみました。アップグレードの事前確認事項や注意点とアップグレードの方法、Windows11のメリット、デメリット、不具合等についてまとめています。

Windows11の初期化、再インストールについては以下の記事をご参考ください。

Windows11を再インストールする色々な方法まとめ
Windows11を初期状態にする方法のまとめ記事となります。「PCのリセット」を利用した初期化の種類や手順、インストールメディアによる初期化の方法を紹介します。また、windows再インストールにあたってどのようなオプションを実施すべきかについても説明をしています。

▼Windows11のアップグレードの要件については、以下の記事を参照ください。

Windows11が動くCPUのスペック(仕様)要件について
Windows11には64bitCPUが必要となり、今まで対応していた32bitCPUには非対応となりました。この記事ではWindows11に対応したCPUを見分ける方法について解説しました。Windows11へアップデートを考えていらっしゃる方はぜひお読みください。
「Windows11を実行するための最小システム要件を満たしていません」でもアップグレードする方法
「このPCは現在、Windows11を実行するための最小システム要件を満たしていません」と表示される場合2パターンあります。設定でWindows11にアップグレードできるケースとそもそもそのパソコンがWindows11に対応していないケースです。
Windows11でHDDモデルPCが遅くなる?Windows10からのアップグレードで注意!
Windows11をHDDで動作しているPCで、HDDの大幅な劣化や故障、動作不良を起こしているケースがみられるようです。Windows11とHDD・SSDに関する情報や、Windows11の切り替えに当たってのストレージ選定に関する情報を取りまとめています。

▼Windows11の新機能、カスタマイズ方法は以下の記事を参照ください。

Windows11の新機能とWindows10の違い
今年2021年中にWindows11が発表されることが明らかになりました。 Windows10が最新であった時は、アップデートの更新によりバージョンアップしていく最後のOSだと言われていたのに、やはりアップデートによる更新だけでは追い付かな...
Windows11のスタートボタンを画面左側に表示する方法
Windows11が2021年10月5日に正式リリースされました。従来の画面より見た目(UI)が一新されています。この記事では中央に表示されているスタートメニューをWindows10のように左側へ変更し表示する方法をまとめました。
Windows11の右クリックをWindows10と同じに戻す方法
Windows11ではUIが刷新され、Windows10で表示されていた「その他の項目」は右クリックメニューの「その他のオプションを表示」に格納されました。この記事では従来のように右クリックを押したらすぐにメニューが表示する変更方法をまとめました。
IEモードとは何?Windows11 EdgeでInternet Explorerを使う方法
Windows11がリリースされましたが、従来まで搭載されていたInternet Explorerが今回未搭載になりました。この記事ではWindows11でInternet Explorerで表示する便利な機能「IEモード」について解説いたします。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしてもうまくいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!