パソコンなんでもQ&A:Windows10システムやデータの復元・リフレッシュ・回復

Windows10でのデータやシステムの復元・リフレッシュ・回復

最終更新から1年以上経ってます。内容が最新でない可能性があります。

Q.最近急にパソコンの調子が悪くなった。元の状態に戻すには?

A.「システムの復元」を実行しましょう

以前は快適だったけど、調子が悪くなったという場合、「復元ポイント」が設定してあれば、「システムの復元」という機能で、その時点まで戻すことができます。ただし、復元ポイントから現在までに変更したシステムの設定などは元に戻されてしまうので注意してください。

なお、どうしても不調な場合や復元ポイントがない場合は、パソコンにWindows10を再インストールするしか方法はありません。この場合は、スタートメニューの「設定」「更新とセキュリティ」から「回復」を選び、「このPCを初期状態に戻す」「開始する」を実行してください。

システムの復元ポイント

システムの復元ポイント

Q.快調に動作している今の状態に、あとから戻れるようにしたい

A.「復元ポイント」を作成する

Windows10が安定動作しているときは、不安定になった時に備えて、「復元ポイント」を作成しておきましょう。「復元ポイント」があれば、いつでもシステムを安定した状態に戻すことができます。Windows10をインストールしたときやパソコンを購入してすぐのクリーンな状態で、必須アプリのみを導入した直後が「復元ポイント」を作成するベストのタイミングだと思います。

なお、「復元ポイント」で影響があるのは、システムの設定やアプリなどで、自分で作成したファイルやお気に入りのデータ、メールデータなどは変更されません。

復元ポイントの作成

Q.「システムの復元」でも動作が安定しない場合は?

A.「リフレッシュ」機能を使ってみましょう

上記で紹介した、「システムの復元」を行なうと、たいていの場合はシステムが安定しますが、快適に動作していた頃の復元ポイントがなかったり、「システムの復元」でたいした効果を得られなかったりした場合は、パソコンの「リフレッシュ」をしてみましょう。

単なるWindowsの初期化だと、システムデータからハードディスクに保存していた個人ファイルまで全て消えて、まっさらな状態になってしまいます。ですが、「リフレッシュ」なら、写真や音楽、ビデオなどの個人ファイルは保存されたままの状態で、システムだけを初期化できるのです。ただしディスクトップアプリは削除されてしまうので、それだけは、あらためて再インストールしなければなりません。

システムのリフレッシュ

システムのリフレッシュ

Q.ファイルを間違って削除・上書きした!取り戻せる?

A.復元ソフトや「ファイル履歴」機能を活用しましょう

うっかり大切なファイルを削除してしまった場合、普通に削除しただけなら「ごみ箱」から取り出せば元に戻りますが、ごみ箱を空にしてしまったら、速やかにファイル復元用のフリーソフトを使いましょう。例えば「EaseUS Data Recovery Wizard」は、ハードディスクを確認して、消したファイルを復元してくれます。ただ、ファイルを消してしまってからハードディスクに書き込みを何度も行ってしまうと、復元の可能性が低くなるので注意してください。

Recuva

あらかじめバックアップの手間が必要ですが、Windowsの「ファイル履歴」という機能も便利です。デスクトップや「ドキュメント」、「ピクチャー」フォルダーを丸ごとバックアップし、誤って上書きしたファイルを元の状態に戻してくれます。外部ストレージが必要ですが万が一に備えてやっておくことをおすすめいたします。

Q.しまった!今の操作取り消したい!どうすればいいの?

A.「元に戻す」機能を活用しましょう

Wordやメモ帳などで文字を入力中に、「大切な文章をカットしてしまった」など、細かい操作ミスは頻繁にありますよね。そんなときは慌てずに「元に戻す」ボタンをクリックしましょう。ソフトによっては、この「元に戻す」操作が何度も行えるので、数手順前にさかのぼったデータに復旧してくれる可能性があります。また、「『元に戻す』を押しすぎて、データがさかのぼりすぎた」といった場合でも、「元に戻す」の隣にある「やり直し」によって「元に戻す」を無効にしてくれます。

さらに、これらの操作にはショートカットキーが割り当てられており、「元に戻す」『 Ctrl + Z 』「やり直し」『 Ctrl + Y 』となっています。ほとんどのソフトでこのショートカットキーは使えるので必ず覚えてください。とても便利です。

「元に戻す」Ctrl + Z  「やり直し」Ctrl + Y

Q.パソコンの電源は入るがWindowsが起動しない

A.「セーフモード」で起動してみましょう

パソコンの電源は入るものの、Windowsが起動しない場合は、ハードディスクが壊れたなどのハードウェアの問題でない限り、Windowsのシステムエラーが考えられます。そんなときはセーフモードで起動してトラブルを解消しましょう。

Windowsでは、何らかのトラブルで強制終了したあとなどに、自動的にリカバリ用のモードで再起動されるようになっています。通常時の起動画面とは違う、トラブルシューティング用の画面になるので、ここからセーフモードでの起動ができます。セーフモードとは、必要最低限のシステムだけで起動させるモードで、トラブルの元になっている余計なプログラムが実行されないので安全にそれらをアンインストールできるのです。

「セーフモード」の起動方法

最初にキーボードの「ウインドウズ」キーを押しながら「R」キーを押してください。ファイル名を指定して実行という画面が表示されます。
Windows10セーフモード起動方法

次に、名前の欄に「msconfig」と入力し、実行してください。
Windows10セーフモード起動方法

「システム構成」が表示されるので、「ブート」タブをクリックし、「セーフブート」にチェックを入れてください。
Windows10セーフモード起動方法

再起動を実行すれば、パソコンはセーフモードとして起動します。
Windows10セーフモード起動方法

下図のように「セーフモード」という文字が表示されていれば成功です。
Windows10セーフモード起動方法

Q.Windowsが起動しない場合に備えたい

A.「回復ドライブ」でUSBメモリーから修復する

Windowsが起動するなら、上記で紹介した「リフレッシュ」などを使って、システムを安定した状態に戻せる可能性がありますが、起動すらしない場合は、ハードディスクをフォーマットして、Windowsをゼロから再インストールするしかありません。そんな面倒なことになる前に、USBメモリーやUSB接続の外付けハードディスクに、「回復ドライブ」を作成しておきましょう。

「回復ドライブ」とは、あらかじめUSBメモリー内に作成したシステムが、起動しないドライブに代って起動し、システムドライブを回復してくれる機能のことです。「回復ドライブ」さえ作成しておけば、USBメモリーなどのドライブから、システムドライブに対して「リフレッシュ」やWindowsの初期化を行えるので、必ず作成しておきましょう。

「回復ドライブ」の作成方法

パソコンにUSBメモリをあらかじめ挿入しておきましょう。「スタート」ボタンを右クリック→「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「セキュリティとメンテナンス」をクリックで、画面右下の「回復」をクリックしてください。
Windows10「回復ドライブ」の作成方法

「回復ドライブの作成」をクリックし、続く画面で内容を確認したら「次に」をクリックします。
Windows10「回復ドライブ」の作成方法

「使用可能なドライブ」で先ほどセットしたUSBメモリのドライブが指定されていることを確認したら、「次へ」をクリック。続く画面で「作成」をクリックすれば回復ドライブが作成されます。
Windows10「回復ドライブ」の作成方法

終了後に「完了」をクリックすれば「回復ドライブ」の完成です。USBメモリ内に回復ドライブ用のデータが保存されているのを確認しましょう。
Windows10「回復ドライブ」の作成方法

なお、システムの破損によってWindowsが起動しない場合は「回復ドライブ」が有効ですが、ハードディスクの物理的な故障の場合はハードディスクを買い換えて、Windowsを新規インストールする以外に方法はありません。

Q.現在の状態とデータファイルを丸ごとバックアップしておきたい

A.自動バックアップ機能を利用しましょう

Windows10の現在の状態とすべてのデータを丸ごとバックアップしたいときは、「システムイメージの作成」機能を利用しましょう。別のハードディスクやDVDに丸ごとバックアップを作成し、パソコンが不調のときなどに元に戻すことができます。

さらに、手順の途中で「システム修復ディスク」を作成しておけば、パソコンが起動しなくても修復が可能になります。なお、バックアップ先のドライブには十分な空き容量が必要なほか、バックアップには非常に時間がかかるので、時間のある時に行うようにしてください。

バックアップの方法

スタートメニューを選んで、「バックアップ」と入力し「バックアップと復元(Windows7)」を選択します。
システムのバックアップ

「システムイメージの作成」を選び、バックアップ先を選んで「次へ」をクリックして、バックアップを開始しましょう。
システムのバックアップ

内容に関する注意事項

あくまで参考情報となりますので、本サイトの記述に従って設定をされるときは自己責任にてお願い致します。状況によって取るべき手段が異なり全てのケースを網羅出来ているわけではありませんので記述通りに設定すれば必ず設定出来るわけではございません。ご了承ください。

サポートエリア続々拡大中!

出張エリア一覧 /パソコン修理・ITサポート

東京23区
渋谷区, 千代田区, 東京都中央区, 港区, 新宿区, 文京区, 台東区, 墨田区, 江東区, 品川区, 目黒区, 大田区, 世田谷区, 中野区, 杉並区, 豊島区, 荒川区, 東京都北区, 板橋区, 練馬区, 足立区, 葛飾区, 江戸川区
東京都下
八王子市, 立川市, 武蔵野市, 三鷹市, 青梅市, 府中市, 昭島市, 調布市, 町田市, 小金井市, 小平市, 日野市, 東村山市, 国分寺市, 国立市, 福生市, 狛江市, 東大和市, 清瀬市, 東久留米市, 武蔵村山市, 多摩市, 稲城市, 羽村市, あきる野市, 西東京市
埼玉県
【さいたま市】西区,北区,大宮区,見沼区,中央区,桜区,浦和区,南区,緑区,岩槻区
川越市,熊谷市,川口市,行田市,秩父市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市
【北足立郡】伊奈町
【入間郡】三芳町,毛呂山町,越生町
【比企郡】滑川町,嵐山町,小川町,川島町,吉見町,鳩山町,ときがわ町
【秩父郡】横瀬町,皆野町,長瀞町,小鹿野町
【東秩父村】児玉郡,美里町,神川町,上里町
【大里郡】寄居町
【南埼玉郡】宮代町
【北葛飾郡】杉戸町,松伏町
千葉県
【千葉市】中央区,花見川区,稲毛区,若葉区,緑区,美浜区
銚子市,市川市,船橋市,館山市,木更津市,松戸市,野田市,茂原市,成田市,佐倉市,東金市,旭市,習志野市,柏市,勝浦市,市原市,流山市,八千代市,我孫子市,鴨川市,鎌ケ谷市,君津市,富津市,浦安市,四街道市,袖ケ浦市,八街市,印西市,白井市,富里市,南房総市,匝瑳市,香取市,山武市,いすみ市,大網白里市
【印旛郡】酒々井町,栄町
【香取郡】神崎町,多古町,東庄町
【山武郡】九十九里町,芝山町,横芝光町
【長生郡】一宮町,睦沢町,長生村,白子町,長柄町,長南町
【夷隅郡】大多喜町,御宿町
【安房郡】鋸南町
神奈川県
【横浜市】鶴見区,神奈川区,南区,港南区,保土ケ谷区,旭区,磯子区,港北区,緑区,青葉区,都筑区,戸塚区,栄区,泉区,瀬谷区
【川崎市】川崎区,幸区,中原区,高津区,宮前区,多摩区,麻生区
【相模原市】南区,中央区,緑区
【横須賀三浦地域】横須賀市,鎌倉市,逗子市,三浦市,三浦郡葉山町
【県央地域】厚木市,大和市,海老名市,座間市,綾瀬市,愛甲郡愛川町,愛甲郡清川村
【湘南地域】平塚市,藤沢市,茅ヶ崎市,秦野市,伊勢原市,高座郡寒川町,中郡大磯町,中郡二宮町
【県西地域】小田原市,南足柄市,足柄上郡中井町,足柄上郡大井町,足柄上郡松田町,足柄上郡山北町,足柄上郡開成町,足柄下郡箱根町,足柄下郡真鶴町,足柄下郡湯河原町
栃木県
宇都宮市,足利市,栃木市,佐野市,鹿沼市,日光市,小山市,真岡市,大田原市,矢板市,那須塩原市,さくら市,那須烏山市,下野市
【河内郡】上三川町
【芳賀郡】益子町,茂木町,市貝町,芳賀町
【下都賀郡】壬生町,野木町
【塩谷郡】塩谷町,高根沢町
【那須郡】那須町,那珂川町
北海道
【札幌市】厚別区,北区,清田区,白石区,中央区,手稲区,豊平区,西区,東区,南区
小樽市,石狩市,岩見沢市,江別市,北広島市,恵庭市,千歳市,苫小牧市
大阪府
【大阪市】西淀川区,淀川区,東淀川区,此花区,福島区,北区,都島区,旭区,港区,西区,中央区,城東区,鶴見区,東成区,生野区,天王寺区,阿倍野区,西成区,浪速区,大正区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区
豊中市,吹田市,摂津市,守口市,門真市
兵庫県
尼崎市,伊丹市,西宮市
広島県
【広島市】中区,東区,南区,西区,安佐南区,安佐北区,安芸区,佐伯区
【安芸郡】府中町,海田町,熊野町,坂町

※弊社パートナーによる提供地域を含みます。

サポートエリア続々拡大中!

出張エリア一覧 /パソコン修理・ITサポート

東京23区
渋谷区, 千代田区, 東京都中央区, 港区, 新宿区, 文京区, 台東区, 墨田区, 江東区, 品川区, 目黒区, 大田区, 世田谷区, 中野区, 杉並区, 豊島区, 荒川区, 東京都北区, 板橋区, 練馬区, 足立区, 葛飾区, 江戸川区
東京都下
八王子市, 立川市, 武蔵野市, 三鷹市, 青梅市, 府中市, 昭島市, 調布市, 町田市, 小金井市, 小平市, 日野市, 東村山市, 国分寺市, 国立市, 福生市, 狛江市, 東大和市, 清瀬市, 東久留米市, 武蔵村山市, 多摩市, 稲城市, 羽村市, あきる野市, 西東京市
埼玉県
【さいたま市】西区,北区,大宮区,見沼区,中央区,桜区,浦和区,南区,緑区,岩槻区
川越市,熊谷市,川口市,行田市,秩父市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市
【北足立郡】伊奈町
【入間郡】三芳町,毛呂山町,越生町
【比企郡】滑川町,嵐山町,小川町,川島町,吉見町,鳩山町,ときがわ町
【秩父郡】横瀬町,皆野町,長瀞町,小鹿野町
【東秩父村】児玉郡,美里町,神川町,上里町
【大里郡】寄居町
【南埼玉郡】宮代町
【北葛飾郡】杉戸町,松伏町
千葉県
【千葉市】中央区,花見川区,稲毛区,若葉区,緑区,美浜区
銚子市,市川市,船橋市,館山市,木更津市,松戸市,野田市,茂原市,成田市,佐倉市,東金市,旭市,習志野市,柏市,勝浦市,市原市,流山市,八千代市,我孫子市,鴨川市,鎌ケ谷市,君津市,富津市,浦安市,四街道市,袖ケ浦市,八街市,印西市,白井市,富里市,南房総市,匝瑳市,香取市,山武市,いすみ市,大網白里市
【印旛郡】酒々井町,栄町
【香取郡】神崎町,多古町,東庄町
【山武郡】九十九里町,芝山町,横芝光町
【長生郡】一宮町,睦沢町,長生村,白子町,長柄町,長南町
【夷隅郡】大多喜町,御宿町
【安房郡】鋸南町
神奈川県
【横浜市】鶴見区,神奈川区,南区,港南区,保土ケ谷区,旭区,磯子区,港北区,緑区,青葉区,都筑区,戸塚区,栄区,泉区,瀬谷区
【川崎市】川崎区,幸区,中原区,高津区,宮前区,多摩区,麻生区
【相模原市】南区,中央区,緑区
【横須賀三浦地域】横須賀市,鎌倉市,逗子市,三浦市,三浦郡葉山町
【県央地域】厚木市,大和市,海老名市,座間市,綾瀬市,愛甲郡愛川町,愛甲郡清川村
【湘南地域】平塚市,藤沢市,茅ヶ崎市,秦野市,伊勢原市,高座郡寒川町,中郡大磯町,中郡二宮町
【県西地域】小田原市,南足柄市,足柄上郡中井町,足柄上郡大井町,足柄上郡松田町,足柄上郡山北町,足柄上郡開成町,足柄下郡箱根町,足柄下郡真鶴町,足柄下郡湯河原町
栃木県
宇都宮市,足利市,栃木市,佐野市,鹿沼市,日光市,小山市,真岡市,大田原市,矢板市,那須塩原市,さくら市,那須烏山市,下野市
【河内郡】上三川町
【芳賀郡】益子町,茂木町,市貝町,芳賀町
【下都賀郡】壬生町,野木町
【塩谷郡】塩谷町,高根沢町
【那須郡】那須町,那珂川町
北海道
【札幌市】厚別区,北区,清田区,白石区,中央区,手稲区,豊平区,西区,東区,南区
小樽市,石狩市,岩見沢市,江別市,北広島市,恵庭市,千歳市,苫小牧市
大阪府
【大阪市】西淀川区,淀川区,東淀川区,此花区,福島区,北区,都島区,旭区,港区,西区,中央区,城東区,鶴見区,東成区,生野区,天王寺区,阿倍野区,西成区,浪速区,大正区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区
豊中市,吹田市,摂津市,守口市,門真市
兵庫県
尼崎市,伊丹市,西宮市
広島県
【広島市】中区,東区,南区,西区,安佐南区,安佐北区,安芸区,佐伯区
【安芸郡】府中町,海田町,熊野町,坂町

※弊社パートナーによる提供地域を含みます。

パソコン,インターネットの設定トラブル出張解決,データ復旧,ITサポートなら株式会社とげおネット
Windows10なんでも大辞典パソコンなんでもQ&Aパソコン修理/ITサポートブログ便利な無料ソフト
とげおネットをフォローする
パソコン,インターネットの設定トラブル出張解決,データ復旧,ITサポートなら株式会社とげおネット

コメント

  1. 匿名 より:

    間違ってかいふくの設定をしてデータを消してしまって消したのもとに戻すにはどうしたらいいでしょうか?