当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

Outlookでインターネットセキュリティ警告、対象のプリンシパル名が間違っています。と表示されるときの対応方法

インターネットセキュリティ警告のダイアログボックス

パソコントラブル、インターネットトラブルでお困りの方は是非とげおネットの出張トラブルにお問い合わせください!

outlookで、つぎのようなインターネットセキュリティ警告が表示されたことがありませんか。Outlookのバージョンに関係なく警告は2013でも2016でも2019でも365でも表示されるようです。

この記事では、インターネットセキュリティ警告がどんな時に表示されるのか。またその警告が出る仕組みについて、解説いたします。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

インターネットセキュリティ警告

 

インターネットセキュリティ警告

対象のプリンシパル名が間違っています。

接続しているサーバは、確認出来ないセキュリティ証明書を使用しています。

このサーバーの使用を続けますか?

 

一昔前までは暗号化せずにメールの送受信(「平文(ひらぶん)」での通信)をしていたのが主流でした。もしかしたら今でも多いかもしれません。

暗号化しないで送受信するように設定し直せばエラーは消えますが、HTTP通信の件でもGoogle ChromeやFirefoxでは警告文「保護されていない通信」が表示される時代になりました。

メールの送受信でも暗号化しましょう。

でも暗号化設定はおすすめですが、適当に設定するとこの警告が出ます。

この警告が表示されるのは、SSL証明書の仕組みが関係しています。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

~~SSL証明書の仕組みの簡単な説明~~

POP3、SMTP、IMAPでサーバを指定するときのサーバ名とSSL証明書で設定されたサーバ名が食い違ってるとエラー出ます。食い違う部分を修正し、再設定しましょう。

1.SMTP、POP3、IMAPってなに?

SMTP

SMTPは「Simple Mail Transfer Protocol(シンプル・メール・トランスファー・プロトコル)」の略です。

SMTPは、メール送信者が送ったメールを受信者のメールサーバまで届ける役割を持っています。

 

POP3

POPは「Post Office Protocol(ポスト・オフィス・プロトコル)」を略したものです。

POPはメールを受信する際に必要となるサーバです。

POPサーバはメールサーバに保存されたメールを、受信者のパソコンへダウンロードします。

POPは、メールをダウンロードするとサーバから消えます。

 

IMAP

IMAPは「Internet Message Access Protocol(インターネット・メッセージ・アクセス・プロトコル)」を略したものです。

POPと同様に、メールを受信する際に必要となるサーバです。

IMAPはサーバ上のメールを閲覧でき、メールをダウンロードする必要がありません。

パソコンのような大容量のデータ保存量を持っていないスマートフォンは、IMAPサーバと相性がいいのでメールソフトとして設定されることが多いです。

POPとは違いIMAPは、メール本体がサーバに残っています。

 

サーバの特徴まとめ

SMTP POP IMAP
サーバの役割 メール送信に必要なサーバ メール受信に必要なサーバ メール受信に必要なサーバ
メールの送受信方法 宛先のメールサーバにメールを送信する パソコンなどへメールをダウンロードする メールのキャッシュをダウンロードする
受信時のメールの扱い ダウンロードすると、メールは消える メール本体はサーバに残る
機器のサーバ設定 パソコン・スマホ パソコン向き スマホ向き

2.SSL証明書は何を保証しているの?

SSL証明書は以下の2つの機能を保証しています。

サイトの実在証明 サイバートラストが信頼される第三者機関として以下の事を証明する。

1.サイトの運営組織が実在する

2.ドメイン名の使用権がある

SSL暗号化通信 ブラウザとサーバ間で暗号化した通信をやりとりし、個人情報などが第三者に盗み見られないようにする。

個人情報が漏洩しないように暗号化通信をする必要があるのは分かりますが、サイトの実在証明が何故必要なのかと疑問に思う方がいるかもしれません。

次のSSL証明書ってなぜ必要なの?で説明いたします。

3.SSL証明書ってなぜ必要なの?

サイトの実在証明が必要な理由は、悪意をもったサイト運営者に情報が漏洩される可能性があります。

SSL証明書は、信頼される認証局がサイトを審査し、サイトの実在性を保証する証明書なのです。さらに暗号化通信も保証しているので、顧客にとって安心してサイトを利用できます。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

メール設定の再設定方法

POP3、SMTP、IMAPでサーバを指定するときのサーバ名とSSL証明書で設定されたサーバ名が食い違ってるときにサーバ名を再設定する方法を以下にまとめました。

このサーバーは、指定した種類の接続暗号化をサポートしていません。暗号化方式を変更してください。」というエラーがエラーコード(0x800CCC1A)などと共に表示されたりします。

エラーが表示されたら、証明書を確認し正しいサーバ名に再設定する必要があります。

お使いのメールサーバのマニュアルをよく読んでみると「SSL暗号化設定の時はこのサーバ名、ポートを指定してください」という記述があることも多いです。暗号化しない通信と暗号化通信の場合でメールサーバの設定を変えないといけないこともありますので修正の際は一度マニュアルをご覧になることをお勧めします。

手順1.証明書の表示をクリックする

Windowsのインターネットセキュリティ警告のダイアログボックスの画面

 

手順2.発行先を確認し、画面を閉じる

Windowsの証明書の画面で発行先を矢印で指している

 

手順3.「コントロールパネル」を開きます。

Windowsでコントロールパネルを開く方法
2022年3月、Windows11でコントロールパネルを開く方法を追記しました。 Windows10になり、よく使うコントロールパネルがすぐに開けなくなったり、方法がわからないという人がよくいます。 そんな人のためにコントロールパネルのわか...

手順4.コントロールパネルの「ユーザーアカウント」を選択する

Windowsのコントロールパネルの画面でユーザーアカウントのボタンを矢印で指している

 

手順5.ユーザーアカウント画面の「Mail(Microsoft Outlook 2016)(32ビット)」を選択する
※Officeのバージョンによって表記が若干異なりますがアイコンはどのバージョンでも同じです。

Windowsのユーザーアカウントの画面でMail(Microsoft Outlook 2016)(32ビット)のボタンを矢印で指している

 

手順6.メール設定の「電子メールアカウント」を選択します

Windowsのメール設定の画面で電子メールアカウント(E)のボタンを矢印で指している

 

手順7.メールアドレスを選択し、「修復」をクリックします

Windowsの電子メールアカウントの画面で修復(R)のボタンを矢印で指している

 

手順8.アカウントの修復で「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」をクリックし、次へ進みます

Windowsの電子メールアカウント修復の画面で自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M)のチェックボックスと次へのボタンを矢印で指している

 

手順9.サーバ情報に証明書で確認したサーバ名を入力し、次へをクリックします

Windowsの電子メールアカウント修復の画面でサーバ情報の入力欄と次へのボタンを矢印で指している

※場合によっては「受信サーバのポート番号」や「送信サーバのポート番号」も変更しないといけない場合もあります。

以下にメール暗号化に関する別の詳しい記事もありますので合わせてご確認ください。

Outlookでメールの暗号化(SSL/TLS)設定を確認する方法
Outlookでのメールの暗号化設定(SSL/TLS)についてまとめました。 おそらく皆さんは意識せずにメールを使っていると思います。一昔前までは暗号化せずにメールの送受信(「平文(ひらぶん)」での通信)をしていたのが主流でした。もしかした...
Outlook 2007や2010などの古いバージョンの場合サポートも既に切れており最新の暗号化形式にも対応していないためエラーが解消できない可能性があります。その場合は別のメーラーに移行いただくか買い替えを検討ください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

まとめ

Outlookのメールサーバ設定方法は、複雑です。 自力で設定するのが難しいという方は、とげおネットまでお問い合わせください。

Outlookトラブル関連記事

Outlook利用中のトラブルについては以下のページもご参考ください。

Outlookで起こる不具合の解決方法まとめ【Windows Update / Windows10】
アウトルックはとても便利なツールですが時に様々な不具合が起こることがあります。このページを参考に対応してみてください。
Outlook が起動できない、開かない時の確認内容と対応方法
Outlookが起動できない時の原因と対応方法を解説します。Outlookのトラブル解決法の中で有効な方法を厳選しました。WordやExcelなど、Outlook以外のアプリが開けない時にも役立つ方法を多数ご紹介しています。
Outlookでメールが受信できないエラー!対策法について詳しく解説
Outlookで受信が出来ない原因は、近年のセキュリティリスク増加にしたがい多様になっています。この記事では、Outlookで受信できない場合の10の対応方法+αについて、図解入りで解説します。トラブル対策時にお役立てください。
Outlookでメールの検索ができなくなった時の対処方法
先日、お客様よりこのようなお問い合わせがありました。 お世話になっております。 株式会社◯◯ Hです。 現在、私が使用しているパソコンのOutlook(2013)で メールの検索が突然出来なくなってしまいました。 解決策がありましたらご教示...
Outlookが頻繁に落ちる、応答なし、「処理中」で動かない、フリーズ強制終了してしまう時の対応方法
定期契約のお客様より、Outlookが急に開けなくなったとのご連絡をいただき、サポートへ行ってきました。 具体的には「Outlookは動作を停止しました」というエラーが発生したようです。 こちらのOutlookは以前にも何度かクラッシュして...
Outlookが重い、遅い原因は?改善するための対策は?
長年パソコンを使い続けるとOutlookが重い、遅いなどOutlookの調子が悪くなることがあります。この記事ではOutlookが重いときの対処方法とあまり効果がなかった方法をまとめました。Outlookの不調にお悩みの方はぜひ参考にしてください。
受信トレイ修復ツール(scanpst.exe)でOutlookの動かない・開かないに対応する方法
Outlook利用時に送受信がうまくできない、アプリケーションが開かないなどのトラブルの場合には、Outlookの受信トレイ修復ツール(scanpst.exe)を使い、破損の可能性があるメールデータの回復を試みてみましょう。
Outlookのメールが消えた!対処法やメールの復旧方法
Outlookのメールが消えた時や表示されない時に確認するべき箇所や、復旧方法を解説します。Outlookメールには、自動で仕分けする機能もあり、その設定を確認することが大切です。大事なメールを守るためにもバックアップを取るようにしましょう。
Outlook,Word,Excelがチラついて(点滅して)使えないときの対処方法
Outlookを開くと画面がチラつき(点滅)、使えなくなる、見えにくくなるなどのトラブルが起こる場合があります。 原因はOutlookのアプリケーションとハードウェアの間に、不具合や相性問題があるためです。 この記事では以下の方法で、Out...
サポート報告:Outlookで送信(受信)メールの文字化け解消
Outlookのメールの文字化けは「文字コード」が違うために起こります。この記事ではOutlookでの文字化けの解消方法を、図解入りで詳しく解説しています。実際にお客様対応をおこなった具体例もご紹介しておりますので、参考になさってください。
【図解】Outlookで送信メールの添付ファイルが消える時の対処法
Outlookで送信したはずの添付ファイルが見えない、消えている等の不具合が起こることがあります。この場合送信側のパソコンで設定を変更、具体的には「レジストリファイル」というものをいじってあげると解決することがあります。 パソコンの知識が無...
Outlookでメールを送信すると、Winmail.datが添付されるときの対処方法
Outlookでメールを送信すると、受信したメールにWinmail.datというファイルが添付されることがあります。添付されないようにするには、原因によって、パソコン、またはメールサーバーでの対応が必要です。設定方法を図解入りで解説します。
Outlookでアカウント追加できないエラーや問題が発生した時の手動設定方法
サポート先で、Outlook2016にメールアカウントを追加しようとしたところ、下記エラーが表示されました。 問題が発生し、Outlookはアカウントを設定することができませんでした。もう一度やり直してください。問題が解決しない場合は、メー...
Outlook,Word,ExcelでハイパーリンクやURLがクリックできないエラー
先週のサポート先でお客様より次のような質問がありました。 「Outlookのメール本文内のURLをクリックすると、変なエラー表示が出て、リンク先に移動できない」ということです。色々と試行錯誤しながら解決しましたので、こちらにその手順を書いて...
Outlookで特定のアドレスにメールが送信できない原因と対処法
先週のことです。お客様より「突然、ある取引先にメールが送れなくなってしまいました。」というご連絡をいただきました。ネットで色々と調べてみましたが、同じような症状で困っている方が結構いるようです。 翌日、訪問サポートにて無事に解決しました。実...
Outlookの仕分けルールが正常動作しないときのチェックポイント
Outlookの仕分けルールがうまく設定できず、エラーが出る、実行されない、メールが消えるなどのトラブル時にチェックしたいポイントをご紹介します。とくに「仕分けルールの処理を中止する」の使い方について、図解入りでわかりやすく解説しています。
Outlookの送信トレイにメールが残り、送信されないときの対処方法
Outlook利用時に送信したメールが送信トレイに残り、正しく送信されない場合の対処方法について図解入りで解説します。送受信に利用するプロトコル(POP/IMAP)によって対処方法に違いがあるため、適切な方法を採用することが重要です。
Outlookメールのパスワードを忘れた!!●●●を表示してくれる便利ソフト
パスワードを忘れてログインできなくなった!!みなさんも経験があると思います。そんな時に便利なのが、今回ご紹介する無料ソフト「Password-Eye」(パスワード・アイ)。「●●●●●」や「*****」などで伏字(ふせじ)になっているパスワ...

その他メールトラブル記事

スパム認定ブラックリストに登録されて相手にメールが届かない時の対処法
ある日突然、特定のメールアドレスにメールが送れなくなってしまったという経験はありませんか?自分の使っているメールサーバがスパム認定されて、それが原因でセキュリティーレベルの高いサーバを使っている相手にメールが送れなくなることがあります。
独自ドメインの移行、移管したらトラブった!その原因と対処方法
サイトやメールサーバ移転の際に、最も注意が必要なのは、ドメインの移行です。ドメイン移行時にありがちな各種トラブルと、その対処方法、未然防止策について、まとめました。
POP・IMAPはもう使えない!法人向けメールシステムのOAuth対応について
Google WorkspaceやMicrosoft Exchange Onlineで採用されている「OAuth認証」のしくみについて、図解入りで解説します。OutlookとGmailを使い、OAuth認証のアカウントを利用する手順も紹介します。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしてもうまくいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!