Windows10でタスクバーにピン留めをする方法

Windows10でタスクバーにピン留めをする方法

よく使うアプリやファイルなどをすぐに呼び出せるように、下のバーにアイコンを常に表示させておくことを「タスクバーにピン留めをする」といいます。タスクバーとはデスクトップ画面を表示させた時に下の方にアイコン(小さなマーク)が表示されている箇所です。ここによく使うアイコンを表示させておくとワンクリックで目的のページまでいくことができ、とても便利です。

このアイコンを起動と同時にいつも表示させておくことを「ピン留めをする」と言います。今回はWindow10で下のタスクバーにピン留めする方法をご紹介します。

デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知りたい方はまずは以下の記事をご参考ください。デスクトップの基本的な要素について解説しています。

Windows10デスクトップの基本操作と設定の方法まとめ
Windows10での基本画面である「デスクトップ」は、従来のWindowsとほとんど同じですが、タスクバーの機能やアクションセンターなどが大きく異なります。最初は使いづらく感じてしまう人もいるかもしれませんが、このページを参考にしながら新しいデスクトップに慣れてください。
Windows10の基本操作:エクスプローラーの見方、使い方
エクスプローラーとは、ファイラーと呼ばれる種類のプログラムです。ファイルを開く、コピーする、削除するなどの操作ができる重要なものだけに、使い方はしっかり覚えておきたいものです。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知りたい...

ピン留めをする方法

①アプリの一覧からピン留めをする

この方法が一番簡単だと思われますので初めにご紹介します。
Windowsマークをクリックしたときに表示されるWindowsメニューのアプリ一覧に入っていればこちらの方法でピン留めすることができます。

まずWindowsマークをクリックして、アプリ一覧を表示させてください。
目的のアプリを右クリックをし、「スタートにピン留め」という箇所を選択します。
タスクバーのところにアイコンが表示されていることを確認してください。

Windows10のアプリ一覧の画面

右クリックをした時に「スタートにピン留め」という表示がないことが稀にあります。
そんな時は異なる方法でピン留めする必要があるので、以下のように進んでください。

①-2「ピン留めする」が見当たらない時

a.まず実行ファイルのある場所を調べる
b.次に実行ファイルからショートカットアイコンを作成する。
c.作成したショートカットアイコンを右クリックしスタート画面にピン留めをする。

このような手順でピン留めへとたどり着きます。詳細を下に記していきます。

a.実行ファイルのある場所を調べる

アプリが起動したり動いているということは、右クリックメニューで「ピン留め」が見つからなくても、実行ファイルが存在していることがわかります。「実行ファイル」からピン留めできる可能性を探っていき、ピン留め作業へと入っていきます。

だいたい実行ファイルがある場所は決まっています。

A.インストールなしでダウンロードをするだけで使えるアプリはダウンロードフォルダに入っています。

B.インストールして使うタイプのアプリは

「C:\Program Files」「C:\Program Files (x86)」

の中に実行ファイルがあります。

Windows10のエクスプローラーの画面

実行ファイルは主にexeファイルです。

b.実行ファイルからショートカットアイコンを作成する

実行ファイルが見つかれば、一度右クリックをしてみます。この段階で「スタートにピン留め」があれば、それで作成されますが、まだ「スタートにピン留め」がなければ次の「ショートカットアイコンを作成する」という工程に進みます。

ショートカットアイコンの作成
実行ファイルを右クリックし、「ショートカットアイコンを作成」を選択し、ショートカットアイコンを作ります。

c.ショートカットアイコンを右クリックしスタート画面にピン留めする

Windows10のエクスプローラーの画面
ショートカットアイコンが作成できれば、ショートカットアイコンを右クリックをして、「スタートにピン留め」を選びピン留めを作ってください。

 

※スタートメニューからピン留めできないアプリがあるのはなぜ?
ショートカットをクリックするとリンク先に飛んでいきますが、リンク先の設定がピン留めで開かない場合、ピン留めの作業ができなくなっています。

②スタートメニューのフォルダにダイレクトに移動する

スタートメニューのフォルダの中にはピン留めされている情報が入っています。
そのフォルダの中に希望のアプリを入れてしまえば、ピン留めが完了します。

以下の場所は隠しファイルを表示する設定に修正しないと表示がされません。隠しフォルダの表示方法は以下の記事をご参考ください。
Windowsの隠しフォルダを表示する設定と解除の方法
「隠しフォルダ」とはあまり聞いたことがないかもしれませんが、Windowsの設定で元々ユーザーから見えないように隠されているファイルのことです。半透明のフォルダやファイルマークがあれば隠しファイルです。設定により変更は可能なので、随時隠しファイルの存在を確認してみるとよいでしょう。

ピン留めアプリ一覧がある場所は以下になります(「AppData」フォルダが隠しフォルダになっています)。

C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\

Windows10のエクスプローラーの画面

この場所を開いて、希望のショートカットをドラッグアンドドロップしてください。

タスクバーにピン留め、まとめ

いかがでしょうか。ピン留めという表現はWindows8以降使われるようになりましたが、ワンクリックという手軽さと見やすさはとても便利になりますね。
似たようなアイコン表示に「クイックLaunch」もあります。タスクバーに表示させることで1回クリックをすると開くようになります。気になる人はこちらも参照してみてください。

Windows10でのクイック起動(Quick Launch)の設定方法
忙しくPCで作業をする人にとってソフトなどを「すぐに起動できる」ということは作業の時間を短縮させ、オフィスでも必要とされることかと思います。クイックlaunchはあまり知られていないかもしれませんが、便利で目的の作業をしやすいので、ぜひ取り入れてみてください。

その他Windows10では色々なカスタマイズが可能です。以下の記事もご参考ください。

Windows10のスタートメニューをカスタマイズする方法
Windows10のスタートボタンを押したときに表示される画面、自分好みに設定を変更することが出来ます。このページではスタートメニューをカスタマイズする方法をまとめました。ご参考ください。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)につ...
Windows10で自分好みのデスクトップにカスタマイズする方法
Windows10のデスクトップを自分好みの便利で使いやすい画面にカスタマイズするための設定方法を色々とご紹介しています。ご参考ください。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知りたい方はまずは以下の記事をご参考ください。...
Windows10基本操作:スリープ状態になる時間を変更する|電源の設定
Windows10を使っていて特にノートパソコンで「パソコンがスリープ状態になるのが早すぎる!!」と感じている方はいませんか?パソコンへの操作が行われずに一定時間が経過すると、パソコンは自動的に「スリープ状態」に入り、画面が真っ暗になります...
Windows10 ショートカットの作り方 4つの方法
普段何気なく使っているショートカットですが、Webサイト以外にもファイルやフォルダ、HDD、SSDなどにもアクセスしやすくするためにショートカットアイコンを作成することができることを知っていたでしょうか?色々なショートカットの作成方法を知り、アクセスする時間を短縮し作業の効率を上げてください。
WindowsのDドライブ、Eドライブ(ドライブレターの割り当て)を変更する方法
何かの操作方法を調べている時に「ドライブレターの変更」が出てくることがあります。意味がわからなくても操作はできるかもしれませんが、少しでもわかることがあるともっと難易度が高い操作が必要になった時に、対応できることがあります。是非学んでいってください。

Windows10に関する基本的な関連記事

Windowsの基本的な要素(キーワード)について以下の記事もご参考ください。

Windows10デスクトップの基本操作と設定の方法まとめ
Windows10での基本画面である「デスクトップ」は、従来のWindowsとほとんど同じですが、タスクバーの機能やアクションセンターなどが大きく異なります。最初は使いづらく感じてしまう人もいるかもしれませんが、このページを参考にしながら新しいデスクトップに慣れてください。
Windows10の基本操作:エクスプローラーの見方、使い方
エクスプローラーとは、ファイラーと呼ばれる種類のプログラムです。ファイルを開く、コピーする、削除するなどの操作ができる重要なものだけに、使い方はしっかり覚えておきたいものです。 デスクトップの基本的な要素(キーワード)について知りたい...
Windowsのバージョン、エディションを確認する方法
PCを修理に出す時、トラブル解決の時など、様々なシーンでWindows PCのバージョン、エディションを知っておくと便利です。この記事ではWindows PCのバージョンとエディションとは何か解説し、PCからこれらを確認する方法をまとめています。
Windows 32bitと62bitの違いと確認方法
自分のPCのバージョン、エディションを調べた時に、bitという表記があることに気づいた人はいますか?今回はこのbitの意味や定義などについて解説をしています。ただの単位だと捉えてるよりも、意味を把握しておいた方がよりPCの理解が深まるはずです。
Windows10 HomeとProの違いについて
Windows10にはHome,Pro,Enterprise,Education,Sなどのエディションが用意されています。 今回解説するHomeとProは家電屋さんなどの量販店やメーカー直販サイトでも購入できるので、割と身近に...

内容に関する注意事項

あくまで参考情報となりますので、本サイトの記述に従って設定をされるときは自己責任にてお願い致します。状況によって取るべき手段が異なり全てのケースを網羅出来ているわけではありませんので記述通りに設定すれば必ず設定出来るわけではございません。ご了承ください。

出張エリア一覧 /パソコン修理・ITサポート

東京23区
渋谷区, 千代田区, 東京都中央区, 港区, 新宿区, 文京区, 台東区, 墨田区, 江東区, 品川区, 目黒区, 大田区, 世田谷区, 中野区, 杉並区, 豊島区, 荒川区, 東京都北区, 板橋区, 練馬区, 足立区,
葛飾区, 江戸川区
東京都下
八王子市, 立川市, 武蔵野市, 三鷹市, 青梅市, 府中市, 昭島市, 調布市, 町田市, 小金井市, 小平市, 日野市, 東村山市, 国分寺市, 国立市, 福生市, 狛江市, 東大和市, 清瀬市, 東久留米市,
武蔵村山市, 多摩市, 稲城市, 羽村市, あきる野市, 西東京市
埼玉県
【さいたま市】西区,北区,大宮区,見沼区,中央区,桜区,浦和区,南区,緑区,岩槻区
川越市,熊谷市,川口市,行田市,秩父市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市
【北足立郡】伊奈町
【入間郡】三芳町,毛呂山町,越生町
【比企郡】滑川町,嵐山町,小川町,川島町,吉見町,鳩山町,ときがわ町
【秩父郡】横瀬町,皆野町,長瀞町,小鹿野町
【東秩父村】児玉郡,美里町,神川町,上里町
【大里郡】寄居町
【南埼玉郡】宮代町
【北葛飾郡】杉戸町,松伏町
千葉県
【千葉市】中央区,花見川区,稲毛区,若葉区,緑区,美浜区
銚子市,市川市,船橋市,館山市,木更津市,松戸市,野田市,茂原市,成田市,佐倉市,東金市,旭市,習志野市,柏市,勝浦市,市原市,流山市,八千代市,我孫子市,鴨川市,鎌ケ谷市,君津市,富津市,浦安市,四街道市,袖ケ浦市,八街市,印西市,白井市,富里市,南房総市,匝瑳市,香取市,山武市,いすみ市,大網白里市
【印旛郡】酒々井町,栄町
【香取郡】神崎町,多古町,東庄町
【山武郡】九十九里町,芝山町,横芝光町
【長生郡】一宮町,睦沢町,長生村,白子町,長柄町,長南町
【夷隅郡】大多喜町,御宿町
【安房郡】鋸南町
神奈川県
【横浜市】鶴見区,神奈川区,南区,港南区,保土ケ谷区,旭区,磯子区,港北区,緑区,青葉区,都筑区,戸塚区,栄区,泉区,瀬谷区
【川崎市】川崎区,幸区,中原区,高津区,宮前区,多摩区,麻生区
【相模原市】南区,中央区,緑区
【横須賀三浦地域】横須賀市,鎌倉市,逗子市,三浦市,三浦郡葉山町
【県央地域】厚木市,大和市,海老名市,座間市,綾瀬市,愛甲郡愛川町,愛甲郡清川村
【湘南地域】平塚市,藤沢市,茅ヶ崎市,秦野市,伊勢原市,高座郡寒川町,中郡大磯町,中郡二宮町
【県西地域】小田原市,南足柄市,足柄上郡中井町,足柄上郡大井町,足柄上郡松田町,足柄上郡山北町,足柄上郡開成町,足柄下郡箱根町,足柄下郡真鶴町,足柄下郡湯河原町
栃木県
宇都宮市,足利市,栃木市,佐野市,鹿沼市,日光市,小山市,真岡市,大田原市,矢板市,那須塩原市,さくら市,那須烏山市,下野市
【河内郡】上三川町
【芳賀郡】益子町,茂木町,市貝町,芳賀町
【下都賀郡】壬生町,野木町
【塩谷郡】塩谷町,高根沢町
【那須郡】那須町,那珂川町
【大阪市】西淀川区,淀川区,東淀川区,此花区,福島区,北区,都島区,旭区,港区,西区,中央区,城東区,鶴見区,東成区,生野区,天王寺区,阿倍野区,西成区,浪速区,大正区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区
豊中市,吹田市,摂津市,守口市,門真市
兵庫県
尼崎市,伊丹市,西宮市
広島県
【広島市】中区,東区,南区,西区,安佐南区,安佐北区,安芸区,佐伯区
【安芸郡】府中町,海田町,熊野町,坂町

※弊社パートナーによる提供地域を含みます。

Windows 基本操作Windowsの記事パソコン修理/ITサポートブログ
PC,LAN,WiFi,NASの出張トラブル解決,中小企業のITサポートは(株)とげおネット