当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

Windows10で、パスワードを忘れたときの最終手段は?コマンドを使ってリセットする方法

アイキャッチ

パソコントラブル、インターネットトラブルでお困りの方は是非とげおネットの出張トラブルにお問い合わせください!

Windowsにログインできなくなったとき、「セキュリティの質問」や「パスワードリセットディスク」などのパスワード忘れ対策をしていない場合もあるかと思います。

このような場合、ほかのディスクからパソコンを起動し、コマンド(コマンドプロンプト)を使ったパスワードのリセットが可能です。

この記事では、以下について解説します。

  • 起動ディスクでPCを立ち上げ、パスワードをリセットする方法
  • 作業に使う起動ディスク(インストールディスク)を作る方法

Windowsでどんな方法を使ってもログインできない方は、この方法を試してみてください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

この方法を使えるのは「ローカルアカウント」のみ

これからご紹介する方法は、Windows10に「ローカルアカウント」でログインしているときに使えます。ご自身がローカルアカウントを利用しているかどうかは、下記の記事を参照ください。

Windowsでパスワードを忘れて困ったときに!リセット方法を6つ紹介します
Windows10でパスワードを忘れたとき、リセットする方法を解説しました。リセットの方法はお使いの環境(アカウント)によって違うため、アカウントの見分けかたについても解説しています。パスワードを忘れて困っている方は、ぜひご覧ください。

それでは、手順をご紹介していきます。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

別パソコンで起動ディスク(インストールディスク)を作成

最初に、パスワードがリセットできなくなったPCとは別のパソコンで、起動用ディスクを作ります。USBメモリやDVDメディアをご準備ください。具体的な作成方法は別ページにまとめましたのでご参考ください。

Windows10をダウンロードしてインストーラー(ISO,DVD,USB)を作る方法
最近はパソコン購入時に起動ディスクが付属していない場合が多く万が一の時にクリーンインストールしたり再インストールしておくためにUSBメモリやDVDでWindows10のインストールメディアを作っておく方法をまとめました。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

コマンドを使い、パスワードをリセット

作成した起動ディスクで、パスワードのわからないパソコンを立ち上げ、コマンドを使ってパスワードをリセットします。

大まかな手順は以下のとおりです。手順の途中に、一度PCの再起動が必要になります。

  1. 起動ディスクを使い、パスワード不明のパソコンを立ち上げ
  2. パソコン上のどこにWindowsがインストールされているか、コマンドで確認
  3. コマンドで、パスワードをリセットできるよう準備
  4. そのままPCを再起動
  5. コマンドを使い、パスワードをリセット

パスワード不明のパソコンを、作ったディスクで起動

パスワードのわからないパソコンをシャットダウンし、前の手順で作成した起動ディスクをセットして起動します。

このときパソコンのハードディスクではなく、起動用のディスクから立ち上げられるよう、PCの設定(BIOS)を変更してください。

設定変更の方法は、パソコンにより違います。あらかじめパソコンの取説で、設定方法をご確認ください。

パソコン上のどこにWindowsがインストールされているか確認

パスワードをリセットするには、PCに入っているWindowsに一部手を加える必要があります。このため最初に、パソコン上のどこにWindowsがインストールされているか確認してみましょう。

起動ディスクを使い、PCを立ち上げると以下のような画面になります。ここで[Shift]キーと[F10]キーを同時に押してください。

Windows 起動前 コマンドプロンプト

コマンドプロンプト(コマンドを入れられる画面)が起動します。まずはWindowsのあるドライブを探すため、以下のコマンドを打ち込んでください。

diskpart

画面の左側に「DISKPART>」と表示され止まったら、次に以下のコマンドを入れます。

list volume

パソコン内のディスクの構成が表示されます。

Windows diskpart list volume

この場合は上から順番に見ていくと「Volume 2」の「E」という場所にWindowsがインストールされているとわかります。

「Volume 0」はDVDドライブ、「Volume 1」は「システムで予約済み」(Windowsのセキュリティ機能で利用されている)となっているためです。

調査が終わったので以下のコマンドを打ち込み、DiskPartコマンドを抜けます。

exit

左側の表示が「X:¥Sources>」に戻ります。

コマンドで、パスワードをリセットする準備をする

次にWindowsに手を加え、パスワードをリセットできるよう準備します。引き続きコマンド操作が必要です。

以下のコマンドで、WindowsがインストールされているEドライブに移動します。

cd /d E:

移動がうまくいくと左側に「E:¥>」と表示され、Eドライブに移動したのがわかります。次に以下のコマンドを入れます。

dir

Eドライブの内容が表示されます。「Windows」フォルダがあり、Windowsがインストールされているディスクだとわかります(下図で黄色く囲んだ部分)。

Windows コマンドプロンプト dir

以下のコマンドを、1行ずつ改行を入れながら入力します。

cd windows¥system32
rename sethc.exe sethc.org
copy cmd.exe sethc.exe

Windows パスワード リセット 準備

以上で、パスワードをリセットするための準備ができました。

Windowsを通常の方法で再起動

終わったら、ウインドウ右上「×」印でコマンドプロンプトを閉じます。

次画面も「×」で閉じ「はい」ボタンを押してパソコンを再起動してください。

再起動するとき、起動ディスクではなくパソコンのハードディスクから立ち上がるよう、PC(BIOS)の設定を元に戻します

コマンドを起動し、パスワードを変更

Windows 再起動 ログイン画面

起動してログイン画面が表示されたら「Shift」キーを5回押すと、ふたたび黒いコマンドプロンプト画面が表示されます。

そのまま以下のコマンドを入力し、ログインできないユーザーに新しいパスワードを設定します。

net user ログインできないユーザー名 新しいパスワード

以下の画像では、下記のように設定しています。ご自身の場合に読み替えて変更してください。

  • ログインできないユーザー名:tanaka
  • パスワード:P@ssw0rd

Windows パスワード リセット コマンド

これで、パスワードが再設定されました。右上「×」ボタンで画面を閉じます。

表示されたログイン画面から、設定した新しいパスワードで入れることを確認してください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

まとめ パスワード忘れの準備は万全に

この記事では、Windows10をローカルアカウントで利用している場合に、コマンドを使ってパスワードをリセットする方法について解説しました。

起動ディスクの作成、コマンドの利用などはパソコンの操作に慣れていないと、難しく感じる作業です。

パスワード忘れの対策には「セキュリティの質問」の設定、あるいはパスワードリセットディスクの作成が安心です。パソコンを起動したら、ぜひ設定してみてください。

セキュリティの質問やリセットディスク、あるいはMicrosoftアカウントを利用している場合のパスワード忘れ対応は、以下の記事を参考になさってください。

Windowsでパスワードを忘れて困ったときに!リセット方法を6つ紹介します
Windows10でパスワードを忘れたとき、リセットする方法を解説しました。リセットの方法はお使いの環境(アカウント)によって違うため、アカウントの見分けかたについても解説しています。パスワードを忘れて困っている方は、ぜひご覧ください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしてもうまくいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!