当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

Word初級編 素敵な罫線を引いて見栄えの良い文書の作り方

Word初級編 罫線の引き方

パソコントラブル、インターネットトラブルでお困りの方は是非とげおネットの出張トラブルにお問い合わせください!

文書のドキュメントに罫線が引いてあるだけで、文書が締まってみえたり、表記がわかりやすくなることがあります。
今回はこのwordで作成する罫線について、やり方などを説明していきます。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

wordの罫線

文字や図、段落などを囲んだり、装飾することができる枠のことです。文書に罫線を用いることで、ただ文字列が並んでいるよりも、文書の中で目立たせたい箇所を強調することができたり、見た目をすっきりとわかりやすく整えることができます。

罫線の選択の仕方

ホームタブの「罫線」をクリックします。
横にある▼をクリックしてください。
罫線の引き方を示している

罫線は下罫線、上罫線、格子など13種類表示されます。

方法1
罫線の引き方を示している
まず罫線を引きたい文字列や囲いたい文字列を選択します。次に上記の方法で適用したい罫線を選択します。
外枠を選択している

方法2
ホームタブの「罫線」を選択し、横にある▼をクリックします。
罫線の下の方に「線種とページ罫線と網掛けの設定」という箇所があるので選択してください。
線種とページ罫線と網掛けの設定を開く場所を示している
次に表示される画面で「開く」を選択し、「罫線タブ」をクリックします。右の方に表示されるプレビューの左や下の方に罫線が表示されていて、そこから罫線を選択できます。
線種とページ罫線と網掛けの設定画面の罫線タブ

ページ全体に罫線を引く

上記の説明はページ全体というよりは部分的に罫線を用いたい時に便利な方法です。
ページ全体に罫線を引きたい時は以下の方法です。

同じく「罫線」を選択し「ページ罫線」のタグを選択してください。
線種とページ罫線と網掛けの設定画面のページ罫線タブ

Word画面でここに罫線を引くと書かれている

罫線の長さを調整する

wordを開いた時に右端にある「表示」タブを選択します。「ルーラー」という箇所にチェックマークを入れます。
ページの上部の方にメモリのようなルーラーが表示され、両端の△マークをスライドさせることで、の罫線の長さを調節することができます。

罫線の種類を変更したい

罫線は一本の直線だけではありません。イラストが羅列された罫線などもあるので、用途により合ったものに変えてみるとよいでしょう。
同じくホーム画面の罫線横の▼をクリックし「線種とページ罫線と網掛けの設定」を選択します。
線種とページ罫線と網掛けの設定を開く場所を示している
次の画面で「罫線」のタブを選択し、「種類」から選択することが可能です。
罫線の種類
プレビュー画面の下の方「設定対象」から文字列だけを囲みたいのか、選択文字列の段落全体を囲みたいのか選択することができます。
罫線の種類「設定対象(文字)」
上記はテキストの一部を変更したい時の方法です。
ページ全体の罫線の種類変更などは、以下です。
同じ画面から「ページ罫線」タブを選択します。
種類から選択をします。
ページ罫線の種類「設定対象(文字)」

罫線とテキストの間隔を変更する

最後に少し上級者編になりますが、罫線と文字列の感覚を変更する方法をご紹介します。

「罫線」タブを選択し、右下に表示される設定対象を▼で「段落」に変更します。
罫線の種類「設定対象(段落)
表示される画面で「オプション」をクリックし、「文字列との感覚」で表示される数値を希望の感覚に変更します。

罫線の種類「設定対象(段落)オプション)
罫線とページ罫線のオプション画面
文字との間隔を調整した罫線

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

Word罫線、まとめ

ひとつひとつの操作を覚えていくことで、少してまをかけた」感の出る文書を仕上げていくことができます。できストだけの文書よりもより人に伝わりやすくなったり、安心感を覚えてもらうこともあるので、億劫がらずひとつひとつの操作に慣れていくことが上達のコツです。

Word関連記事

Wordで素敵な縦書き文章を作成する3つの方法と微調整の仕方
Wordの文書を縦書きにする方法についてまとめました。縦書きにしても見やすさを意識して、美しい文書に仕上げてください。単行本のように印刷したい時や、新聞のような表記にしたい時に縦書きにすると雰囲気が変わります。
Word初級編 文書の立派な表紙の作り方
Wordの文書で表紙ひとつを作るにも様々な操作が組み合わさってできています。それぞれ細かな小さい操作を積み重ねて立派な表紙を作れるようになってください。
Word初級編 上と下の余白、ヘッダー、フッターの設定
Word文書の上と下の空白をヘッダーとフッターと呼びページ数や日付など特別な内容を登録することが出来ます。ヘッダーフッターも活用して、目的に合ったよりよい文書を作成出来るようになりましょう。
Word初級編 ふりがな(ルビ)の振り方
振り仮名の表示が多い文書では、ただでさえごちゃごちゃとした印象になりがちなので、振り仮名の見やすさなども配慮した方がみやすく仕上げることができます。振り仮名に色を付ける方法などを活用して、すっきりとした見やすい文書に仕上げられるとよいです。
Word初級編 差し込み印刷の方法(文書編)
差し込み印刷の機能は同じ内容で宛名の違う文書を大量に発行したい時には是非利用してみて欲しい機能です。基本ができていると年賀状を大量に印刷したい時などにも利用できるようになりますよ。
Wordで簡単!素敵な目次&見出しを作る方法
Wordで目次を作る方法を紹介します。目次を自動で作ることができる機能があります。見出しを設定して、目次を挿入するという簡単な操作方法です。見出しを整え目次を追加すると、圧倒的に読みやすさが向上しますのでマスターしましょう。
Wordで思い通りの場所に狙ったとおりに図形や画像を挿入する方法
Wordの文書の中に図形や画像を挿入するとレイアウトがぐちゃぐちゃに崩れてしまってイライラしてしまった経験をした人は多いと思います。ぜひ思い通りの場所に図形を挿入する方法を覚えましょう。
Wordで「はがき印刷」がグレーアウトして選択できない・使えない時の解決方法
先日、お客様から「Microsoft Officeの「Word2016」で、はがき印刷を使おうとすると、はがき印刷ウィザードが起動されません」というお問い合わせをいただきました。以下のURLに記載されている「はがき宛名面印刷ウィザード」のア...
Wordで文頭がずれる、そろわない、そんな時にきれいに設定する方法
文章を作成していて文頭がずれる、揃わない、そしてそろえようとしても全然うまく出来ずに改行や空白(スペース)でごまかす、そういった経験をしたことがある人は多いでしょう。実はWordにはきれいに設定する機能「インデント」が用意されています。
Word印刷で変更履歴を削除、または表示しない方法
Wordファイルの編集を共同で行う場合修正の履歴を残すことができますが印刷する時などは、きちんと修正の履歴やコメントを表示しないようにしてから提出する機会が多いと思われます。その方法をまとめました。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしてもうまくいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!