当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

【2024年最新】引越し後にインターネットがつながらない?!調べ方と対応方法

パソコントラブル出張相談受付中! TEL:050-6877-6115

時間外はフォームから!

男性

引っ越しを機にプロバイダを変えたらインターネットにつながらない・・・

女性

マンションが契約しているプロバイダの設定にしたらGoogleとYouTubeしか見れない・・・

男性

最近主流になりつつあるインターネット接続方式「IPv6 IPoE」が原因で起こることがあります。対応したネットワーク機器が必要な可能性があります。
この記事では引っ越し後ネットが上手くつながらない場合の詳しい原因、そして調べ方と対策について解説します。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

引っ越しの後でインターネットが上手くつながらない原因とは?

引っ越しを機に新しいプロバイダへ乗り換えた際や、引越し先のマンションが契約しているプロバイダの設定へ変更したときなどは、インターネットが上手くつながらないトラブルに遭遇しやすいです。

これらのトラブルに共通しているのは、『プロバイダが変わったタイミングでインターネットに上手くつながらなくなった』という点です。

しかし、中には「GoogleとYouTubeだけは見れる」といったケースもあるため、インターネットにまったく繋がらない状況というわけではなさそうに思えます。

これらトラブルの原因は、プロバイダ側が「IPoE」という接続方式を採用しているために起きているかもしれません。

一昔前はPPPoE接続が一般的だったが最近はIPoE接続が普及した

IPoEとは、近年登場したインターネットへの新しい接続方式です。インターネットの黎明期からあるPPPoE方式と比べ、IPoE方式は様々なメリットがあります。

  • ネットワーク終端装置を経由せず、インターネットに直接接続できる
  • PPPoEと比べて通信速度が速く、速度も低下しにくい
  • PPPoEと比べて通信が安定しており輻輳にも強い

このように多くのメリットがあるIPoE形式ですが、比較的新しい接続方式であるため、今お使いのルーターがこのIPoE形式に対応していない(さらにややこしいことにIPoEには形式が複数ある)と、GoogleやYouTubeなど特定のサイトしか見れなかったり、そもそもネット自体に上手くつながらないといったトラブルが起きるのです。

IPoE形式の詳細については以下のページをご参考ください。

最新で高速で安定したインターネット接続方式IPoEについて
PPPoE方式・IPoE方式、IPv6、IPv4over IPv6は、すべてインターネットの通信方式のことです。 PPPoE方式・IPoE方式は、インターネットに何をどうやってつなぐのか、接続方式を指しており、IPv6,IPv4 over ...

GoogleやYouTubeしか見れない状況

ルーターがIPoE形式に対応していないと、インターネットが全くつながらない場合もあれば、「他のWebサイトは見れないけど、GoogleやYouTubeだけは見れる」といった特殊な状況に陥るケースもあります。詳しくは以下のページをご参考ください。

GoogleとYouTubeしかつながらない現象の原因と解決法
インターネットで特定のサイトにしかつながらくなったというトラブルに対する基本的な対処法や調査に利用できるツール等の紹介となります。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

引っ越しの後でインターネットが上手くつながらないときの調べかたと対策

原因が分かったら、次に行うのは調査対策です。

IPoE方式が原因ではなく、稀にですがパソコンやスマートフォン自体や、ルーター側が原因である可能性もあるため、まずは原因の切り分けを行いましょう。

まずプロバイダの回線契約をチェックしよう

まずは、これから利用するプロバイダの回線契約をチェックしましょう。IPoE方式の通信契約が広まるにしたがって回線契約がだいぶ複雑になってしまいました。

契約書に接続方式が「IPoE」や「IPv6」などと記載されていれば、それはIPoE方式となっています。
「PPPoEとIPoEのお好きな方が使えます」という契約もあります。
PPPoE契約なのにONUやホームゲートウェイをつなげると勝手にIPoE方式で通信を始める機器も存在します。

そのため現在の回線契約の確認が必要です。

また、プロバイダによっては、自動判別、すなわちサイトにアクセスするだけで現在の回線契約を表示してくれるものも存在します。必要に応じて使ってください。

ビックローブ光の回線契約確認引用元:ビックローブ光

検索サイトで「(プロバイダ名) IPoE 確認」といったキーワードで検索するといいでしょう。

ONUやルーター、ホームゲートウェイが「IPv4 over IPv6」に対応しているか確認

先述のとおり、まだまだ世の中にあるサイトはIPv4で作られているものが多く、IPv6を利用しているIPoE方式でネットに接続してしまうと、見れないサイトが多くなってしまいます。

その課題を解決する技術が「IPv4 over IPv6」です。IPoE方式(IPv6)でインターネットに繋がっている状態でも、IPv4で作られたサイトが閲覧できるようにした技術となります。

しかし、この「IPv4 over IPv6」はルーター側が対応していないと使用できません。

お使いのルーターがIPv6へ対応しているか確認する必要がありますが、購入して年数が経った古めのルーターだと対応していない場合があります。

ただし、中にはファームウェアのバージョンアップで対応する場合もありますので、まずはメーカーのHPを確認してみましょう。

BUFFALOルーターのIPv6対応引用元:BUFFALO

ルーターのパッケージや機能一覧に「IPv6」と記載されていれば、ほぼ「IPv4 over IPv6」に対応していると思って間違いありません。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしても上手くいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!

 

パソコントラブル出張相談受付中! TEL:050-6877-6115

時間外はフォームから!

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけど上手くいかない場合はとげおネットまでお気軽にご相談ください。出張サポートにてお力になることが可能です。

    お問い合わせいただくにあたってPrivacy Policyの確認と同意をお願い致します。 

    お問い合わせいただいた内容に関しまして社内で確認の上、担当者から連絡させていただきます。連絡までお待ちいただければ幸いです。

    引っ越しの後で急にインターネットが上手くつながらなくなった場合まとめ

    引っ越しの後で急にインターネットが上手くつながらなくなった場合、新しいプロバイダが「IPoE方式」を採用している可能性があります。

    確認手順と対策について、以下にまとめました。

    1. 新しいプロバイダの接続方式を確認する
    2. 接続方式が「IPoE」だった場合は、接続方式を従来の方式(PPPoE)へ変更できるか問合せする
    3. 接続方式を変更できないのであれば、今使っているルーターが「IPv4 over IPv6」に対応しているか確認する
    4. 今使っているルーターが「IPv4 over IPv6」に対応できないのであれば、ルーターを買い替える

    以上です。

    今後は一般的な接続方式になると予想されるIPoEですが、今は普及し始めたばかりです。

    世の中のサービスはまだまだIPv4で提供されているものが多く、引っ越しの後で急にインターネットが上手くつながらなくなったのであれば、利用するユーザー側で何かしら対応が必要な状況といえるでしょう。

    とげおネットは色々なご家庭や業務用の環境でネットワーク構築を行ってきました。この問題でお困りでしたらお役に立てると思われます。お気軽にお問い合わせください。

    弊社ネットワークサポート事例

    弊社のネットワークサポート事例は以下のとおりです。

    サポート事例:ハブが原因でインターネット接続が出来なくなっていた件の対応
    社内でネット接続が全面的に使えなくなる現象に対応したサポート事例になります。色々な原因があり得ますが今回はスイッチングハブが異常をきたしていたことが原因でした。ご参考になれば幸いです。
    サポート事例:10Gbps対応の超高速なLAN環境&Wi-Fi6 APへの切り替え
    とげおネットで社内ネットワーク環境の整備作業として古くて遅い社内環境を10Gbps対応の超高速Wi-Fi環境の構築を行いました。サービス事例として公表します。
    サポート事例:パソコンがインターネットに繋がらない意外な理由
    パソコンサポートの仕事をしていると、「急にネットが繋がらなくなってしまった!!」というサポート依頼をたくさんいただきます。 先日も、お客様より同様のメールが来ました。電話サポートでお客様のパソコンの設定状況や、ルーターの状況を確認しましたが...
    定期ITサポート|インターネット速度が不安定?社内ネットワーク調査
    本日は、不動産投資事業を行っている会社へ定期のITサポートでした。 以前より、インターネットの速度が遅くなることがあり調査して欲しいとのことで、社内のネットワークまわりを調べてきました。 インターネット回線の速度を測定 まずは、社内の複数の...
    サポート事例:社内ネットワークケーブル配線がぐちゃぐちゃな会社様のサポート
    某広告代理店業様へサポートのお伺い 古い友人に紹介された新規のお客様。 今のオフィスに10年以上と長く当時担当?だった人はもうおらず設計図もなくITに明るい人もおらずで絶妙なバランスの上に社内ネットワークが成り立っているようでした。 インタ...
    サポート事例:ネット接続できないパソコンでIPv6を無効にして解決
    Windows10アップグレード後にインターネットの接続が不安定になるケースがあるようです。私のお客様の中でもそのようなパソコンが数台あり、サポートのご連絡をいただいております。 他にもおそらく同様の症状でお悩みの方がいると思われますので、...

    関連記事

    土日祝日受付可能

    電話 05068776115受付可能時間9:00~23:00

    受付可能時間9:00~23:00 土日祝日受付可能

    24時間受付WEBから相談する24時間受付WEBから相談する