当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています

Windows10をリセットして環境をリフレッシュ「新たに開始」

Windows10をリセットして環境をリフレッシュ「新たに開始」

パソコントラブル、インターネットトラブルでお困りの方は是非とげおネットの出張トラブルにお問い合わせください!

初期化の種類で「新たに開始」があったことなど知らなかった人が多いかもしれません。というのも「新たに開始」という初期化はWindows10のバージョン1703で初めて搭載された初期化の方法です。

PCを初期状態に戻す」という初期化とほぼ同じですが、異なる点が若干あります。「PCを初期状に戻す」では選択できた個人ファイルのデータにおいて、「新たに開始」では、削除することはありません。

新たに開始個人ファイルとWindowsの設定も残したまま、Windowsをリフレッシュ、リセットするイメージです。

再インストール(クリーンインストール)や上書きインストールを考えたとき、この「新たに開始」という手段を選択できるか検討してみてください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

モバイル用
Video広告

Windows10に標準搭載の初期化「新たに開始」

初期化の種類といっても、結局は何が残り、何が削除されるのか、という違いによって、種類が分かれているといってもよいでしょう。

ここではわかりやすく、初期化その②の「新たに開始」」ではどういったデータやシステムを残し、削除されるのかをまとめます。

残すことができるデータ

・追加ファイル(個人ファイル)の削除ができない。強制的に残るのが特徴
・Windowsの設定、コントロールパネルの設定
・バージョンアップデート
・ユーザーアカウント(ユーザーアカウント名、パスワード)

削除されるデータ

・自分でインストールしたデバイスドライバー
・デスクトップアプリPCメーカーが元々入れていたアプリも削除される可能性がある
・セキュリティソフト

初期化できるWindowsの状態

Windows10が正常に起動できる時にしか初期化できない。

初期化を行うにあたって事前の注意事項
・キーボード、マウス以外のPCの接続されている周辺機器があれば外しておいてください。
・初期化の途中で待ち時間が長いことがあっても待つようにします。途中で強制終了などをすると、Windowsが起動しなくなることもあるので、おすすめはできません。
・初期化の途中で自動的に何度か再起動が行われることがありますが、異常ではないのでそのまま待ちます。
・初期化の途中で、PCの更新プログラムが始まることがありますが、時間がかかっても途中で電源を切ったりしないようにしないでください。

▼初期化に関する記事はこちらから

Windows10上書き再インストール-現在のデータを残しながらPC快適化
Windowsの調子が悪いがインストールしたソフトやデータはそのまま残したい!ということは皆さんも思いつくと思います。そして実際にそれは可能です。ここではWindows10の上書きインストール方法について紹介します。 Windows10の上...
Windows10再インストール - 回復ドライブを使って初期化する方法
Windows10の回復ドライブを用いた初期化の方法です。Windowsが起動しない時でも使える方法なので覚えておくと便利です。それぞれの初期化の特徴などを捉えて、うまく使い分けましょう

どんな時に「新たに開始」を使うのか?

「PCを初期状態に戻す」と似ているように感じるかもしれませんが「新たに開始」の方は現在のWindowsの環境に戻すといっても、累積アップデートやWindowsの設定なども保持し初期化をすることができる方法です。

インストールしたアプリは消えてしまいますが、追加ファイルは削除できない、という特徴があります。また「新たに開始」はPCが起動できない時やセーフモード起動の時には使えませんPCが正常に起動している時に選択できる初期化の方法です。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

「クリーンインストール」との違い

「新たに開始」はPCが正常に起動しないと使えませんが、クリーンインストールは起動しない場合でもインストールメディアを使い初期化できることがあります。(インストールメディアの作成が事前に必要です。)

またクリーンインストールの初期化は工場出荷状態に戻しすべてまっさらにする初期化ですが、「新たに開始」は現在使用していたWindowsの環境に戻すという作業です。

▼クリーンインストールに関する記事はこちらから

Windows10でクリーンインストール(再インストール)する方法
クリーンインストールは一度まっさらな状態にしてからWindowsを再インストールしていく方法です。今までのPC内のデータを残したくない場合や、新品購入状態にしたい時に行う方法です。もう一度使う場合はソフトの再インストールから必要になります。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

「新たに開始」の手順

スタートから歯車のマークの設定を選択します。

Windowsの設定という画面になるので「更新とセキュリティ」を選択してください。その中から「Windowsセキュリティ」をクリックし、「デバイスのパフォーマンスと正常性」をクリックします。

Windowsの設定画面でデバイスのパフォーマンスと正常性ボタンを四角で囲んでいる

新たに開始」を選択し、「追加情報」をクリックします。

Windowsの設定画面で追加情報ボタンを四角で囲んでいる

開始する」を選択すると、「新たに開始」の初期化が始まります。

Windowsの設定画面で開始するボタンを四角で囲んでいる

他の初期化の時と同じように最後に削除されたアプリが一覧表示されるので、必要なアプリがあれば初期化後にインストールをしてください。

Windowsの初期化画面

始めましょう」という画面に変わり初期化が進んでいきます。開始をクリックしてください。

Windowsの初期化画面

PCをリフレッシュしています」という画面のあと「新たに開始」と再び表示があります。

Windowsの初期化画面

デバイスを更新しています」と順に流れに沿い進んでいくので、焦らず待ちます。

Windowsの初期化画面

途中、自動で再起動が入ることがありますが、そのまま自動で進んでいきます。
準備中
デバイスを更新しています
Windowsをインストールしています
という画面になり、初期化が実行されていきます。

Windowsのインストールが終われば、「こんにちは」という画面になり、正常に画面が表示されていたら、初期化が完了したことがわかります。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

「新たに開始」のまとめ

初期化というと「今まで作った自分のデータなどすべて消えてしまう」というイメージでしたが、「新たに開始」のように、たくさん撮りためた写真や、仕事で作成したエクセルやワードのファイルなどすべて残せる初期化があるとしたら、とても便利かもしれませんね。

長い時間を費やして何度かやってきたバージョンアップデートもそのまま引き継がれるとしたら、とても時間の短縮になるのではないでしょうか。

Windowsの設定やセキュリティソフトなどは消えてしまうので、初期化後にインストールしたり設定をする必要がありますが、PCの復旧までの時間は大幅に短縮されることが見込まれますよ。

電源はなんとか入る程度の故障の時や、PCが重くなってしまい動きが悪くなってしまった時など、「新たに開始」を活用していくとよいでしょう。

Windows10の初期化、再インストールの関連記事

Windowsの初期化、再インストール方法は複数あります。以下のページもご参考ください。

Windows10再インストール - 回復ドライブを使って初期化する方法
Windows10の回復ドライブを用いた初期化の方法です。Windowsが起動しない時でも使える方法なので覚えておくと便利です。それぞれの初期化の特徴などを捉えて、うまく使い分けましょう
Windows10を初期化する一番簡単な方法「このPCを初期状態に戻す」
Windowsのパソコンを長く使っていると調子が悪いこともあると思います。Windows10ではさまざまな種類の初期化方法が用意されています。この記事ではパソコンで初期化が必要になった時の実際の方法や注意などを紹介します。
Windows10上書き再インストール-現在のデータを残しながらPC快適化
Windowsの調子が悪いがインストールしたソフトやデータはそのまま残したい!ということは皆さんも思いつくと思います。そして実際にそれは可能です。ここではWindows10の上書きインストール方法について紹介します。 Windows10の上...
Windows10でクリーンインストール(再インストール)する方法
クリーンインストールは一度まっさらな状態にしてからWindowsを再インストールしていく方法です。今までのPC内のデータを残したくない場合や、新品購入状態にしたい時に行う方法です。もう一度使う場合はソフトの再インストールから必要になります。

Windows11の初期化、再インストールの関連記事

Windows11を再インストールする色々な方法まとめ
Windows11を初期状態にする方法のまとめ記事となります。「PCのリセット」を利用した初期化の種類や手順、インストールメディアによる初期化の方法を紹介します。また、windows再インストールにあたってどのようなオプションを実施すべきかについても説明をしています。

その他の関連記事

Windowsが自動修復となって起動できなくなった時の対処法
ハードウェアの故障、WindowsUpdateの失敗などによりWindowsが正常に起動できなくなった場合の切り分けに関する紹介です。対処方法によっては最小限の被害で復旧できる可能性もあるため、Windowsの起動に問題が発生した場合ぜひ本記事の内容をご確認ください。

↓PCトラブルなど社内IT環境にお困りなら↓

どうしてもうまくいかない時は

インターネットで検索して色々な方法を試してみたけどうまくいかない…

うまくいかない人

とげおネットまで
お気軽にご相談ください!!

電話・メールフォームから
お問い合わせください!
▼ ▼ ▼

とげおネットでは
出張サポートにて
お力になれます!