パソコンの寿命は何年?買い替えのタイミングと対応方法

この記事では、パソコンの寿命について解説しております。パソコン寿命が近づいたときに発生するPCの異常について例を挙げました。またPCの異常から、買い替えタイミングや対応方法についてまとめております。

最近PCの調子が悪い、たびたびフリーズするなどの症状に困っている方は、ぜひこのページを参考にしてみてください。

パソコン修理、パソコンサポート、データ修復、ITサポートをお探しなら【株式会社とげおネット】

パソコンの寿命はどのくらいなのか?

お客様によく聞かれる質問の一つが

「パソコンはどれくらい持ちますか?」

「パソコンの入れ替えはどのように判断すればいいですか?」

まず一般的な回答を以下に述べます。

デスクトップパソコンを快適に使える期間は5年

ノートパソコンを快適に使える期間は3年

※どちらも各パーツの寿命によって使える期間は異なります。

あくまで業務用としてほぼ毎日使うという前提です。

寿命は稼働時間で決まりますので家庭用の場合はもっと寿命が長いケースが多いです。

ノートパソコンの方が寿命が短いのは

「持ち歩き」「発熱問題(部品を詰め込むため)」

の2つの理由が大きいです。

パソコンが寿命を迎えた時の対応方法

パソコン修理

それに対して実際に対応する方法ですが、以下の2パターンのどちらかが多いです。

1.周期的にパソコンを入れ替えます。
※例えば5年くらいで全台一斉に入れ替えます。

2.データをパソコンに残さない運用にして壊れるまで使う。
※予備を用意しておいて壊れたら予備と交換します。

最近はデータをパソコンに残さず操作端末としてのみ利用することが容易になりました。

大抵の会社は2の手段を望むと思います。

各種データが壊れないようにバックアップを整えていただいて、壊れるまで上手く使い倒してもらえればよろしいかと思います。

PCの入れ替えの準備から手順に関しては以下の記事も参考ください。

Windows7からWindows10への買い替え、データ移行方法について
Windows7のサポートは2020年1月に終了しました。サポート期間が終了する前に、Windows10へ移行する必要があります。 この記事ではWindows10のPCを買い替えた際、Windows7からWindows10へデータを移...

寿命が近づくと何が起こるのか?

パソコンの寿命が近づくと以下の症状が現れます。

症状事例1 フリーズが頻繁に発生する

症状事例2 起動時に異音が鳴る

症状事例3 電源が頻繁に落ちる

症状事例4 焦げ臭い

異音に関しては以下の記事でもまとめています。

パソコンから大きな音がする?その原因と対策
サポート先でよくお客様からこんな質問を受けます。 「パソコンが大きな音を立てて心配」 確かに、自分の使っているパソコンから異音がしてきたら心配ですよね。ただ、その音の原因は大体決まっているので、下記にご紹介しておきましょう。 ...

壊れやすい部品3つとその症状

パソコン部品

壊れやすい部品として以下の3つがあげられます。

壊れやすい部品1 電源

壊れやすい部品2 ファン

壊れやすい部品3 HDD

次に各部品ごとに発生する症状についてまとめました。

壊れやすいパーツその1.電源

電源ユニットの寿命が近いといろいろな症状がでることがあります。電源ユニットの寿命が近いときの症状を紹介します。

◎症状

症状事例1 PC起動中に勝手に電源が落ちてしまう

症状事例2 電源スイッチを押しても起動しない

症状事例3 PCの画面がフリーズし直らない

症状事例4 PCを切るために再起動もしくはシャットダウンを押すが、実行されない

症状事例5 PCのスタンバイもしくは休止活動から戻るのに失敗し、画面が表示できない

症状事例6 内臓DVDや外付けUSB機器などを使用するときにフリーズする

などの症状が出る場合があります。

上記に症状事例に当てはまる場合は、電源ユニットの寿命が来ている可能性があります。電源ユニットを入れ替えることも検討しましょう。

壊れやすいパーツその2.ファン

ファンは、PCに内蔵している冷却ファンのことを指します。

電源についている電源ファン、発熱する部品についている冷却ファン、PCケース全体の空気の流れを作るケースファンなど高温になったパーツを冷却する重要な部品です。

◎壊れる原因

壊れる原因1 ファンの軸がずれると、異音が発生しファンの回転が停止します

壊れる原因2 安物の冷却ファンは、しばらく使っているとファンが回らなくなり、回転が止まります

壊れる原因3 ホコリが溜まってファンがスムーズに回転しなくなることもあります。

ファンに異常が発生すると、PCから発生する熱を排熱もしくは冷却できないため、PCの故障に繋がります。ファンの異常を確認する場合、次のような症状が発生しているか確認しましょう。

◎症状

症状事例1 ファンから異常な音が聞こえる

症状事例1 ファンの音が聞こえなくなった

ファンから異常な音が聞こえた場合、逆に聞こえなくなった場合すぐに対応策を検討しましょう。

壊れやすいパーツその3.HDD

HDDは故障しやすい部品で、消耗品だと考えてください。大抵、HDDが壊れる前に前兆が発生している場合があります。以下のHDDが壊れる前の初期症状などをまとめました。

HDDに不具合が出始めたときの初期症状には、いくつかあります。

◎初期症状

症状事例1 パソコンの動作が遅い

症状事例2 データ破損、エラー頻度が増える

症状事例3 フリーズすることが多い

これらのような兆候があらわれます。

この初期症状を見逃すと、だんだん症状がひどくなりデータが取り出せないなどが発生します。

◎症状悪化

症状事例1 異音や異状な発熱がおきる

症状事例2 焦げ臭いニオイがする

といった異常があらわれます。

そのため初期症状に気が付いた場合は、すぐにバックアップを取って修理や交換を検討しましょう。

劣化しやすい部品~ノートパソコンのバッテリー

全ての部品は劣化していくのですがノートパソコンのバッテリーは基本的に消耗品です。買ったときは10時間稼働できたバッテリーも3年くらいで半分になり、5年経つと1時間もしないうちに電源が切れてしまうようになります。長く使いたい場合はタイミングを見て新しいバッテリーに交換する必要があります。

ソフトウェア側で起こること

こちらでは、ハードウェアの異常ではなく、ソフトウェア側で起こる異常についてまとめました。

ソフトで発生する異常としては、OSソフトウェア(アプリ)の2つに分けられます。

OS側で発生する症状として、次のことがあげられます。

アップデートやソフトのインストールなどを繰り返してゴミがたまって重くなる

ソフトウェア(アプリ)側で発生する症状として、次のことがあげられます。

ソフトの作りが最新のPCのスペック向けに作られるので遅くなる

アップデートやソフトのインストールなどを繰り返してゴミがたまって重くなる

Windowsアップデートは、大量のプログラムをダウンロードしインストールします。このとき、アップデートに伴って出た不要なゴミファイルがPCに蓄積していきます。

またソフトのインストールや更新、アンインストールを繰り返すとやはり不要なゴミファイルがPCに蓄積していきます。

以下の記事などを参考にしてWindowsの不要なファイル、ソフトを削除したりデフラグ、ドライバを更新などしてリフレッシュしてみてください。

【効果絶大!!】遅くなったパソコンが確実に速くなる方法【必見!!】
先日、サポート先で「パソコンの動作を速くして欲しい」とのご依頼があり、2〜3時間かけて徹底的にメンテナンスしたところ、かなり効果がありましたので、その時にやった作業内容をみなさんにもお教えしたいと思います。 基本的に無料で実施できる内...
Cドライブのディスク容量を増やしてパソコンを速くする8つの方法
パソコンが重いと言う方は必見!!Cドライブのディスク容量を増やしてパソコンを速くする7つの方法をご紹介。【パソコンサポート|株式会社とげおネット】03-6869-0595

ソフトの作りが最新のPCのスペック向けに作られるので遅くなる

ソフトは最新のPCにあわせたスペックで作られるため、古いPCは性能に追いつかずPCが重くなり、動作が鈍くなることがあります。

この場合、PCのスペックを確認することが重要です。

PCのスペックを確認し、新たに導入したいソフトが対応できるのか確認しましょう。

パソコンの技術的進化はとても速い

見た目が同じであってもパソコンの各パーツは2~3年くらいで新しい高性能な規格のものが次々に発売されます。USB2.0とUSB3.0は同じ形状ですが約10倍スピードが違います。同じようなことがパソコンの各パーツで起こっているのです。

発売されて5年経つと各パーツで2世代くらい古い規格になってしまっていることが珍しくありません。もちろんなんとか出来ることもあります、ですが最新のパソコンを触ってみるとそのスピードの違いに驚くことでしょう。

▼何とか出来ることの一例

超簡単!古い遅いパソコンをHDDからSSDに入替えて高速で快適に使う方法
PCで作業している時に、PCの速度が遅いと感じたことがありませんか。特に古くて遅いパソコンの場合、もっと早ければな~、と思うことがしばしばあるのではないでしょうか。このページではちょっとお金がかかりますが高速にして快適にPCを使いこなす方法...

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では、パソコン寿命について解説し、買い替えのタイミングを知る上で確認すべきことをまとめました。

もしパソコンの買い替えタイミングに困ったときは、PCの状態(壊れる前兆がないか)と年数を確認し、定期的にメンテナンスを実施しましょう。

PCの買い替えなど困ったことがあれば、ぜひとげおネットにお問合せください。

コメント